ぶりっ子千夜一夜

嬉しいご報告!

何と、この度、吹奏楽部三度目の海外遠征が決まりました〜!行き先は再び台湾!

実はカオリ、今年の夏休みに香港一人旅に行こうと思っていて、飛行機とホテルを探してたんだ。そしたら、先生から海外遠征のお話を伺い、これは行かねば!という事で、香港を諦めて台湾に行く事になった訳です。香港の飛行機とホテル決める前で良かった〜。

一昨年から3年連続で台湾に行く事になる私。言わずもがな、パスポートは台湾のスタンプが大量に押されています。もともと台湾は好きな国だったけれど、ここまでハマって、ここまで部活の海外遠征でお世話になるとは思いも寄らなかった。ある意味運命の国だと思っている。留学も、アメリカに行く予定が台湾に行く予定になりかねない。それだけ台湾と縁があるってもんだ。

そんな訳で、これから海外遠征に向けて一生懸命練習していこうと思います!中国語もやるぞ〜。そして、中国語でカラオケするぞ〜!
[PR]
by ochestraa442 | 2016-09-17 00:49 | other | Comments(0)

さて、思えば半年以上振りな、音楽の感想のコーナー。いきますよ〜!どっこいしょ!

G.E.M./Xposed

e0025433_20435285.jpg


今、香港で一番有名で、注目を集めている若きシンガー・ソングライターのアルバム。ベテラン揃いの手堅い香港の音楽界の中、風雲児の如くデビューし、注目度はどんどん上昇、遂には台湾や中国大陸、英語圏でも熱狂的なファンが生まれました。そんなこの人が、更に飛躍をする契機となったのが、このアルバムなのです。

何オクターブもの音域を操る表情豊かなボーカル、香港のポップス特有の甘美な旋律を継承したソングライティング、クラブ的な機械音からストリングスのアンサンブルまで、実に多様な音を楽しめるサウンド、西洋のポップミュージックの様に洗練された音作り。どこを取っても本気しか感じられない、完成されたチャイニーズ・ポップスがここにある。クラシックの名曲の主題を効果的に使い、更にオーケストラとコーラスによるおどろおどろしい音像が印象的な潜意式的殘酷はインパクト満点だし、広東語のヒット曲、Someday I'll Flyはピアノの音が爽やかさを演出していて心地良いし、そもそも広東語の曲をあまり聴いた事が無いカオリにとってはとても新鮮な曲だった。R&B調のOh Boyは力強く歌うボーカルがハンドクラップとコーラスを従えてシンプルな中にもワイルドさを持ったカッコイイ曲になっているし、かと思えば穏やかでストリングスが優しい奇蹟はザッツ・チャイニーズ・ポップスといった旋律が心に響き、感動をもたらしてくれる。そして、特筆すべき曲は、泡沫ですよ〜。この曲は北京語で歌われていて、ピアノ弾き語りで静かに始まり、途中からストリングスが加わっていき、終盤はオーケストラが豪華に曲を彩ったかと思えば、またピアノ弾き語りで静かに終わるというドラマチックな展開でして、言う事無しの超大作なんですよ!で、言うまでも無くこの曲は大ヒット、中華圏では発売されてから今まで、ず〜っとカラオケで歌われ続けているという曲なんです。この曲、そしてこのアルバムで更に飛躍し、最早アジアの歌姫になったと言っても過言では無い様な存在感を見せつけたのだ!暫く若い歌手が出て来なかった香港で、遂に現れたスターですよ!この曲は、まさにこの人のターニングポイントで、代表曲なのです。親しみ易い旋律で、ついつい口ずさみたくなる事請け合いです!

と、このアルバムは、アジアのポップ・ミュージックを語る上で、必要不可欠な名盤なのだ!中国語の音楽を聴いた事の無い人でも、曲によってカラーがガラリと違うので、飽きずに楽しめると思うしポップなので取っ付き易いと思います。

皆も、アジアのスーパースターの躍進を、リアルタイムで見守ろう!一緒に感動しよう!
[PR]
by ochestraa442 | 2016-09-16 21:58 | music | Comments(0)

e0025433_2114487.jpg


今日はアラビアン・フェスティバルに行って来たよ!

地味に楽しみにしていたこのフェスティバル、想像以上に面白かった。アラビア語文化圏の国の色んな物に触れられた、またとない機会だったのは言うまでもない。ヒジャブのお店とか、服のお店、撮影ブース、アラブ雑貨のお店等、いろいろ観て回った。あ、ヒジャブっていうのはイスラム教徒の女の人が頭に被っているあの布の事。東京にはなかなかヒジャブを売っているお店が無いからとてもレアだったなぁ。あと、雑貨屋さんでイラクのマフラーとトルコの指輪があって、迷いに迷って指輪を購入。アラビア語が効果的にあしらわれたおしゃれな逸品で既にお気にいり。画像の指輪です。ウハウハ気分で色んなお店を観ていたところなんとカオリが探し狂っていたアラビア語学習帳を発見!しかも2種類も!これは欲しい・・・。欲しくて欲しくて地球一周出来る・・・。しかし、今日は指輪を買ったので心を鬼にして諦めたよ・・・。

そんなこんなでアラビアン・フェスティバルを満喫してきました!楽しかった〜!明日はラクダが来場するらしい。また行こうかな〜。
[PR]
by ochestraa442 | 2016-09-11 02:11 | other | Comments(0)

ロボット型イノシシ

カオリがブログを書いていない間の音楽事情。

実は、カオリはブログを書いていない間も、色んな音楽をちょこちょこと聴いていたわけだ。CDも7月は6枚も買っちゃったしね。例のタワーレコードの二枚で3000円企画でさ!だから、考えてみれば音楽に飢えていた訳ではなかったんだよね。で、チャイニーズ・ポップスを聴く機会が相変わらず多かったかなーと。だけど、何時もと違うのは偏っていたという所でしょうか。Butterflyという人の久等了という曲ばかりずーっとヘビロテしてたかも知れん。この曲のタイトル、日本語に訳すとお待たせしました!となるんだけど、この曲に関して言えば、満を持してとも訳せなくもないのかなーと思ったり。そうやっていろいろ想像してるって事は、それだけヘビロテしてるって事だね。洋楽の方はと言うと、Lana Del ReyとかThe 1975をよく聴いてたよー。夏に聴くLana Del Reyは格別。あとはFifth Harmonyの曲が格好良過ぎて本当にヤバい。これは、どっぷりハマってしまうかも知れない。ミュージック・ビデオもいちいち可愛過ぎだし。なんなんだ、この中毒性は・・・!

と、まあ、こんな感じの音楽生活を送っていましたとさ。これからは、今までの様にちょくちょく書いていけたらいいなあ・・・。
[PR]
by ochestraa442 | 2016-09-06 19:20 | music | Comments(0)

青い人脈

最近の気になる事や好きな物について。

水曜の夜7時、家にいる時はティーン・スパイ K.C.を観てます。エデュケイションチャンネルで。そもそも、我が家ではディズニーチャンネルで新作を先取り出来るのでは?という疑問が浮かび上がってきそうだけども、地上波で観るのはまた違うんです!趣きがあるんです!感慨深くなるんです!皆さんも経験あると思いますが、好きな歌手やバンドが地上波に出てると、ちょっと感慨深くなるでしょ?アレですよ、アレ!あのフィーリングをティーン・スパイ K.C.に感じているんですよ〜。やはりどんな時代であっても、ファミリー向けのホームドラマって面白い。昔みたいに、色んなホームドラマやって欲しいなあ。エデュケイションチャンネルさん、頼みますよ!

今、私の中でシングリッシュがアツい。説明しよう。シングリッシュとは、シンガポールの英語。母国語が英語のシンガポールではあるけれど、華僑やマレー人の文化の影響を強く受けている国でもあるので、中国語、主に福建語とマレー語が英語の中にミックスされて、独特の英語が生まれているんですよね。で、それがとても興味深くて、知れば知る程楽しくなってくる。最早中国語とマレー語の混ぜこぜで、英語の影響が全く伺えない言葉すらあるというカオスさ。更に、正しい英語を違った文法で話す事が正しくなっている場合もあるから、更にカオス。カオリみたいに正しい、ネイティブの人が使っている英語を一生懸命勉強している人からすれば、トリッキー極まりない言葉ではあるものの、それがとーっても面白いんですわ。特にカオリがお気にいりなのがWa Lao Eh!Bo Jioです。Wa Lao Eh!は何てこった、Bo Jioはどうして誘ってくれなかったの?という意味。使いこなせたら更に面白いだろうなあ。

カオリがお世話になっている、タワーレコード渋谷店が改装するらしい。大幅リニューアルから4年経ち、完全に馴染んだ感じがある内装だけれど、再び改装する必要性が出て来たのだろうか・・・。今回は、そんなに大幅なリニューアルではないらしいけど、一体どうなるのか、気になるところ。

バブル時代に一躍ブームを起こしたカルロス・トシキがデビュー30周年を記念して来日公演をするという情報を聴いて、とても気になっている。どうしてかと言うと、一昨年の夏にテレビでアクアマリンのままでいてを聴いてから、爽やかでキャッチーなサウンドにハマり、それから夏が来る度にこの曲を聴いてバブル時代の夏へと思いを馳せていたんですわ。そうしたら!今回の来日公演の情報ですよ!これは本人の歌声を拝めるまたとないチャンス!どうしよう、行こうかなあ・・・。で、これを期に、日本での活動を再開して、ヒット曲のセルフカバーとかするのかな?と思うとちょいと楽しみ。最近、バブル時代の文化が流行ってる気がする。もしカオリがバブル時代に大人だったら、はっちゃけて遊んでただろうなー。パーリーピーポー!うひゃひゃひゃ。だけど、ボディコンは着てないだろうな。

さーて、ナウなヤングは追いかける物が沢山あるなー。振り落とされない様に、しっかりつかまっていくぞ!イェーイ!
[PR]
by ochestraa442 | 2016-09-06 18:52 | other | Comments(0)

嗚呼、気がついたら、この前のブログから何週間も経っていたよ・・・。

その間、カオリは、世間は夏真っ盛りだと言うのにも関わらず、おとなし〜く過ごしていた。一日一言も喋らなかった日もあるのでは?という勢いで、おとなしかった。

渋谷パルコの最終日も行かなかったし、夏フェスも行かなかったし、お祭りにも行かなかったし、新譜のチェックもしてなかったし、スカパーの音楽チャンネルも観てなかったし・・・。一体、何をしていたのか、自分でも分からない。

そんな最中、リア・ドウのアルバムが発売になっていた事が発覚。今年の秋に発売という話は聴いていたけど、日程まで詳細は分からなかったんだ。だからまさかこんなにクイックリーに発売になるとは想いも寄らず、ただただ驚いています。そして猛省。発売になっているMy Daysや公開されているミュージック・ビデオを観る限りでは、通好みのディープなサウンドがイケてるので、アルバムがどうなっているのか知りたい限り。単刀直入に言うと、欲しい。タイトルはStone Caféで、国内盤ボーナストラックにはあのフェイ・ウォンも歌ったDreamsのカバーを収録!親子2代で同じ曲を歌うなんて、すごくロマンがあるよね。う〜む、聴きたい!そうそう、リアSummer Sonicへの出演も無事に成功、この秋はアメリカツアーが控えてるとか。来日単独公演を心待ちにしてまっせ〜!

あと、もう一つ音楽ネタをば。最近、Birdyにハマっている。しかも猛烈に。きっかけは、MTVで来日公演の模様とミュージック・ビデオを観た事!宝石みたいな歌声とスモーキーなサウンド、可愛過ぎるルックスはカオリのツボまっしぐら!どうしてこんなにどストライクな歌手なのに今まで聴いてこなかったんだろう、とはたまた猛省。ザブーンと浸かってしまう危険性アリ!

さて、休んでいた音楽探しの旅を再び始めよう。まだ見ぬ音楽を求めて・・・!CDも買うぞー!そうそう、タワーレコードの洋楽インポート盤一枚1700円、二枚で3000円企画、爆買いの元になってしまうので罪な企画だぜ。商売上手とはまさにこの事だね。気をつけようっと!
[PR]
by ochestraa442 | 2016-09-06 18:01 | other | Comments(0)