ネズミと仲良く同居中

まだ書いてなかった、アジカンの踵で愛を打ち鳴らせの感想を書いていきます。発売からかーなーり経ったし、初めて曲を聴いてからもまたかーなーり経ってるけど、書かせてくれ!

ここ最近、アジカンはすごいペースで新曲を公開している。この曲もその一環だ。ここ最近のアジカンの、後藤さんの創作意欲とバンドのチームワークは尋常ではないな、と心の底から思う。この曲はとてもセンセーショナルに愛と祝福について歌っているけど、愛や喜びや幸福といったポジティブな思考のもろさもまた表している。分かり易く言うと、幸せは尊いからこそ、幸せだと感じた時は大いにそれを受け止めて祝福しようではないか、という事を歌っているのではないかと感じた。そして、その尊い幸せを自ら進んで掴んでいこう、そういうメッセージも見受けられる。静寂の中から曲が始まり、勢いが高まってきてポップなギターのサウンドが鳴り響く、そんな展開もポジティブな感情に対する非常に前向きなエネルギーが感じ取れて、聴いているこちらも思わず楽しくなってしまう。昨今のアジカンの曲はエネルギッシュな曲が多い様な気がするんだけど、その中でも群を抜いてエネルギッシュで、それでいてポップだ。ディストーションの効きまくったギターと怒鳴る様なボーカルだけがメッセージソングではなくて、聴いていて楽しくなる様な、踊り出したくなる様な曲だって協力な意思を持ったメッセージソングに化ける事が出来るという事を再確認させてくれる様な曲だ。そしてそして、今回のアートワークも中村さんワールド全開で中村さんのファンのカオリとしては本当に嬉しいし、観応えがありまくりだ。ついつい、じっと凝視してしまうんだよね。

いまだかつてない創作意欲を燃やしまくり、音楽シーンだけでなく、社会に一石を投じるアジカン。これからもその動向に目が離せない!追いかけ続けます!
[PR]
by ochestraa442 | 2012-08-29 19:53 | music | Comments(0)

愛に地球が蝕まれる

もう夏も終盤だね〜。先週の週末は24時間テレビやってたね〜。ちなみにカオリは24時間テレビの時間帯はほぼ爆睡してました。24時間睡眠ってヤツです。

そんな話はさておき、先週の日曜に麻布十番祭りに行って来たよー。今年は出店が出ないという噂を聴いていて、出店が出ないんだったらお祭りではないし、人も来ないだろうなあ・・・と思いながら麻布十番まで行ったら、人、人、人!しかも商店街に着いたらちゃっかり出店もあるもんだから更に驚いたね。話が違うぞ、ってね。例年通りのすごい人ごみで、普段は余裕で3歩進んで2歩下がったり出来る商店街なのに、この日に限って一歩踏み出すのさえも大変な混み具合!皆、しっかり楽しんでるよ。しかも若い人達が多かった。カップルとか明らかにリアルライフが充実しちゃって困ってる大学のサークルの人達とかモテ過ぎちゃって女の子を何人も連れ回してるヤローとか女子会でお祭りに来てますって人達とかが特に多かった。良いよな、充実してる奴らは!チクショー!眩しいぜ!悔しさと羨ましさが交差しまくったお祭りだった。だけど、なんだかんだ言ってお祭りの賑やかな空気を体感出来て楽しかったなー。結果としては、お祭りって良いですねーって所だね。満喫したぜ!

もうすぐSLSだね。山中湖のほとりでグッドミュージックに浸りまくれる二日間だね!山中湖にはカオリの学校の寮があるから、泊まろうと思えば泊まれる筈だし、行こうと思えば行けるかも。ただ、問題なのは金銭面だ。悲しい・・・。
[PR]
by ochestraa442 | 2012-08-29 19:24 | other | Comments(0)

最近のもっぱらのマイブームはTHE BAWDIES A GO-GO!のDVDです。カオリです。

そんなカオリ、この夏休みはそんなに特別な出来事が無いので、とーっても暇です。一部では自分で自ら好きで暇を作っているのではないか?という疑惑も持ち上がってるけど、暇は暇です。例えば、家族はあちこち出かけているのに、カオリだけ何時もホーム・アローンなんですよ〜。家で一人でリビングのデカいテレビを独り占めなんですよ〜。家族でお買い物!という時でも、基本的にカオリはお留守番。理由を聴いてみたら、母が

カオリがいると出費がかさむんだよ〜!

と言ってました。トホホ・・・。

独りぼっち率の高いカオリは考えた。どんなに暇な時間でも楽しめる方法を。それは、勉強でもなく、ギターやフルートの練習でも無かった・・・!え、だったら何かって?そう、今回それを皆さんにお教えしよう!

まず、用意するのはPCと暗い部屋。PCはインターネットが出来ればそれで良い。インターネットに繋いで、動画を探します。もしくは画像でもOK。そして、その動画や画像を、暗い部屋で独りで鑑賞します。それだけです。で、肝心なのは、どんな動画や画像を観るかです。どんな動画や画像かと言いますと・・・!

しばらくお待ちください画像です!

そう、テレビ局が何らかの失態をしてしまった時に流れる、あの画像です!あの画像、昨今の技術の向上で使われる事もあまり無いから、すんごく古い物があったりするんだよね。で、暗い部屋で鑑賞するんだ。一人鑑賞会。動画ってのはレアなのであまり無いから、画像の方が良いかも知れないな。あとはカラーバーだね。カラーバーってどの局も同じに見えるけど、局によって個性が出てる所とかもあるから面白いんだよな〜。モノスコの方がテレビ局の個性が出てるかも。ちなみにカオリ、部活で楽譜をいれるために使ってるクリアファイルの柄がモノスコです。コアだろ〜。

皆さんも暇で暇で仕方無い時に試してみては?なんつって〜。

夏休みの間に海に行きたいなあ・・・。
[PR]
by ochestraa442 | 2012-08-23 18:59 | other | Comments(0)

死語だけで会話する家族

さあ、ネタを温めに温めてアッチッチ状態になっている、最近聴いた音楽のコーナーですよー!

透明雜誌/我們的靈魂樂

e0025433_17533967.jpg


今、巷の音楽通を唸らせている台湾のオルタナバンド。台湾のバンドって言うと、アイドル的な要素の強いバンドが多いけれど、こういったコアなバンドもいるもんなんだなー、と実感。サウンドは、完全にロックの初期衝動が大暴れしている。ギターも歪みまくってるし、ベースも力があるし、ドラムは疾走感がある。前のめりになっている所も、レコーディングの際のサウンドのバランスも、全て若さが成せる技だ。荒削りなサウンドの中に宿るソウルフルな旋律にも注目したい。ただ暴れているだけではなくて、聴かせる旋律を作る事も出来るという所がまた憎いね!歌詞もまた、日常の世界観が滲み出ていて、リアリティーがある。文化も違う筈なのに、歌詞でリアリティーを感じられるなんて、世界ってもしかしてどこかですごくリンクしている部分があるのかも知れないなあ、と異国の地に思いを馳せたりね。こういったパンチのある台湾のバンドの音楽に触れる事が出来て、カオリは本当に嬉しいし、勉強になった。だから音楽ファンはやめられないんだよ!あとね、アートワークも良い感じ。手書きの歌詞やイラストがアルバムの楽曲群を更に彩っている。アルバムの世界観をくっきりと視覚で表している、といった感じ。一度聴いて惚れて、二度聴いて病み付き!そんなバンドのサウンドには注目すべきだよ!

Dev/The Night The Sun Came Up

e0025433_18152096.jpg


アメリカの要注目ポップ歌手のデビューアルバム。やっとアルバムを出してくれたな!と言いたい。ずっとデビューアルバムの発売を待ってたんですよ〜。でね、アルバムの仕上がりはとても神がかってる。サウンド的には最近のアメリカの流行でよくある強靭なビートとポップなシンセといった感じなのだけど、そんなトラックに乗っかるこの人の声がまた良い。普通だったらテンション高めで大騒ぎ!といった歌い方になるところが、この人はテンション低めで感情をあまり出さず、クールに決めていて、それが異質で良い。例えるならば、夏なのに暖房ガンガンでサウナ状態の部屋で汗ひとつかかずに涼しそうな顔してる、といった所だろうか。そんな異質なボーカルがカオリの心をキャッチしたのだ!どちらかと言うとHip-Hopから強く影響を受けた音作りをしてると思う。女の人なのに、媚びずにひたすら良い音楽を追求するスタイルがまたクールだ。制作に時間をかけまくっただけあって音一つ一つに頑なまでのこだわりを感じられるし、そこには妥協が一切無い事も目に見えて分かる。一言で言うなら職人かたぎだね。ずっと頑な姿勢を守って、ポップ・ミュージックの異端児として輝き続けて欲しい、超期待の新人歌姫だね。

どちらとも、カオリの最近のお気にいりで、iPod touchで絶賛ヘビロテ中だよ!カラオケでも歌いたいですな。
[PR]
by ochestraa442 | 2012-08-23 18:35 | music | Comments(0)

夏休みだというのに何も予定が無くて困り果てているカオリです。海に行きたい・・・だけど一緒に行く友達がいない・・・ええい!こうなったら一人で海に行っちゃえー!そんな状態のカオリが、最近驚いてぶっ飛んだ音楽情報を皆さんにお伝えしちゃうんだからー!

そう、それはNelly Furtadoの新アルバム情報さ!タイトルはSpirit Indestructibleで、9月発売予定との事。新曲Big Hoops (Bigger The Better)もゼッコーチョー。キレキレでバッキバキのアップテンポな一曲となっていて、アルバムへの期待も自然に高まるってもんですわ。世界の色んな音楽のジャンルをごちゃまぜにして、自分の解釈で調合。魔法のサウンドの出来上がり!って感じだよ。新アルバムもきっとそのセンスの良さとクオリティーの高さでファンをブイブイ言わせるのではないかなーと思われる。

あと、M.I.A.Madonnaのレーベルに移籍して新アルバムを発売するという情報があるから、これにも期待。たーのーしーみー!さらにさらに、このこの前このブログでも説明したCarly Rae Jepsenも新アルバムが発売になるから、楽しみは尽きないよ〜!んでもって、最近はHip-Hopが気になってて、NasRick Rossの新アルバムがどんな感じなのか興味シンシンです。Nasはテレビでミュージック・ビデオ特集を観てから気になってるんだよねー。もともと興味があったんだけど、更に興味を掻き立てられちまってねえ。

夏休みの間も音楽の収穫が多いな。いろいろ勉強になるねー。勉強の夏。日本の夏。宿題も忘れない様にしなきゃね!
[PR]
by ochestraa442 | 2012-08-21 17:54 | music | Comments(0)

一日署長の除虫の助長

e0025433_17312111.jpg


無事ホーム・アローン状態から脱出出来たカオリがお送りします。皆さん、夏休み満喫してますか?

この前裏原宿をフラフラと歩いてたら、かの有名なリアムの看板を発見。しかも、よーく看板を観てみると、Pretty Greenと書いてあるではあらぬかー!更にその建物をよーく観てみたら、なんと地下にショップがあるではあらぬかー!カオリは速攻ショップを観に行きましたよ。国内第一号店という事で、リアムのただならぬやる気をビシバシと感じたぜ。ポロシャツとかデニムを中心としたラインナップなんだけど、随所にこだわりを感じられるデザインが良い感じ。ただ、値段が高額なんだよ・・・。セレブ向けだよ・・・。そんなPretty Green、リアムのファンやファッションに興味がある人は是非行ってみて!そうだ、店内のBGMにも注目!これ大事だよ!

というわけで、画像は問題のPretty Greenの看板だー!
[PR]
by ochestraa442 | 2012-08-21 17:31 | fashion | Comments(0)

在宅ひきこもりサービス

ヘーイ!エブリバデー!調子はどうだい!俺は夏バテでグダグダ・・・と見せかけといてイケイケでノリノリだぜ!

まあ、挨拶はこんな感じにしといて、近況を。カオリはおとといから恒例のホーム・アローン状態であります。家族がお盆で実家の群馬に里帰りしてるからねー。ちなみにおじいちゃん亡き今、群馬の実家は長男のおじが守ってます。今回はカオリも行きたかったのだけど、英語のレッスンがあるかも知れないとの事で、もしあるんだったら英語のレッスンを優先させて、もっと英語ペラペラになるべきだ!という結論になり、結局何時もと同じホーム・アローンになってしまった、という訳なんですよー。英語のレッスンはあったのかって?ありましたよー、先程行って来ましたよー。勉強しましたよー。

そう、ホーム・アローンの最大の長所と言えば、何でも好きな事が出来る!という事だ。出かけるのも、家でくつろぐのも、大音量で夏フェス映像を楽しむのも、夜遅くに大声でアジカンを絶唱するのも、友達100人呼んでパーティーするのも、Justin Bieberをこっそり呼んでライブして貰うのも、アラブに油田作るのも自由なのだ!そんな訳でカオリは家でのーんびり。リビングのデカいテレビを独り占め!好きなだけ好きなテレビを楽しめるってなもんで、ずーっとテレビの前を占拠。こんな贅沢、他には無いぜ!クーッ!楽しい!

さーて、今日は何しようかなー。ネバーランドをクレジットカードで買っちゃおうかな〜。それともライオンをどこかのペットショップで買って来て、飼っちゃおうかな〜。楽しみは尽きない。
[PR]
by ochestraa442 | 2012-08-15 14:26 | other | Comments(0)

ブログを書くのが久し振りになってしまいました。皆さん、如何お過ごしでしょうか。カオリは部屋の冷房をいかにつけずに快適に過ごせるかを課題として生活してます。というか、エアコンつけなくても普通に過ごせるし。エコだね。

さーて、今回はそんなカオリが昨今聴いている音楽の説明をしていこうと思います。思えば、このコーナー、かなり久し振りだよね。

まずはこれだ!

The Pretty Reckless/Light Me Up

e0025433_1833962.jpg


海外ドラマでもおなじみTaylor Momsenのオルタナバンド。そう、この人にはロックシンガーという面もあるのだ!しかも、役者もやってるし有名だし、サウンドもアイドルチックなんだろ〜?と思ったらそれは大間違い!ディズトーションの効きまくったギターにベース、強靭なドラムに乗っかるのは飾り気の無いしゃがれたボーカル!もう完全にオルタナティブなんですよ。サウンドもゴリゴリで、基本的にはエッジの効いた鋭い曲が多いのだけど、アコースティックギターで聴かせる曲あり、ストリングスをフィーチャーしたシンフォニック・メタルの様な曲ありと、音楽性の幅の広さも伺える。聴きごたえたっぷりで、ロックキッズにはもってこいのバンドだ。とにかくパンチのある一枚なので、オルタナ初心者にはおすすめのアルバムだ。あとね、歌詞も媚びてなくて、豪華絢爛なセレブライフを揶揄しているかの様な曲もあって、これがまた捻くれてて良い。セレブが皆ポップな奴だとは思うなよ!と啖呵を切られた様な気分だね。こんな痛快なアルバムなんだから、むしろ昨今の暑苦しさを吹き飛ばしてくれる事でしょう。あと夏フェスシーズンだし、この時期にはピッタリのアルバム間違い無しだ。

Viva Brother/Famous First Words

e0025433_18202916.jpg


イギリスのバンド。多様化していくロックの中で、久し振りに現れた王道ロックバンドと言っても過言ではないな。ギターのサウンドがこれでもか!と全面に出ていて、ギター小僧にはたまらない。そして、よくぞ出て来てくれた!と言いたいね。このご時世、ここまでギターのサウンドをアグレッシブに提示してくるバンドはそんなにいなかったから。どちらかと言うと、変化球や奇をてらったサウンドのバンドが多かった。そんな中で、イギリスの心!みたいな洗練されたポップな旋律と主張の強いギターで世界に勝負してかかったのは本当に嬉しい事だ。曲調がとても親しみ易いので、何度か聴いただけでばっちり覚えて、歌ってしまう勢い。きっとライブで歌ったらシンガロングが巻き起こる事は確実だろう。シンプルな編成でいて、ゴージャスなバンドサウンドをかき鳴らす、このバンドが大好きだ。これからもずーっと聴き続けていく事だろう。ロックは永遠だ。

Evanescence/Evanescence

e0025433_18344256.jpg


説明不要、世界のEvanescenceの新アルバムですよ!もう何年待った事か・・・。一番最初の新譜情報からもうかれこれ2年は待ったよ。紆余曲折あった中でようやく発売になったこのアルバム。感想としては、やはり、待ってました!渇望してました!といった所でしょうか。スキルとキャリアを積んだ事により更に強固になったサウンド、そして変わらないAmy Leeの力強くも優しいボーカル。それを思う存分堪能出来るアルバムになっとります。もうね、最初からWhat You Wantを持って来るのは反則だよー!ずるいよー!聴き始めた瞬間からアルバムの世界観にのめりこまざるを得なくなるに決まってるではないかー!で、バンド側の思惑通り、どんどん聴くにつれてアルバムの世界観にどっぷりとのめりこんでしまう訳だ。思わずノリノリになってしまう曲、ピアノとストリングスに、聴く側に寄り添う様なボーカルが魅力的な曲、打ちこみの曲、いろいろあるけれどやはりEvanescenceだなあ、という所に帰結するんだよね。ずーっとこのアルバムの発売を待ってたけど、待った甲斐があった、あのEvanescenceがそこにいた、そんな感じ。進化と安定感を見事に兼ね備えた、深い一枚。

よし、こんなところかな。音楽の旅は続きます。
[PR]
by ochestraa442 | 2012-08-07 18:47 | music | Comments(0)