いきなりですが、明日、メレンゲのライブに行く事になりました!

今回のライブ、もともと興味があって、行ってみたいなーと思っていたんだけど、地震は怖いし、どうしようかと悩んでたんだよね。だけど、生で音楽に触れてみたい。そう強く思えてきて、これは行くしか無い!というわけで行く事を決めたんです。

皆さんご存知かとは思うけど、メレンゲはここ最近すごく評価されていて、この前発売になったばかりのミニアルバム、アポリアもとても良い!と支持されてるんだ。それだけに、今回の渋谷公会堂のライブはとても盛り上がるだろうと期待してます。そもそも、カオリはメレンゲのライブは初参戦で、どんなライブをするバンドなのかもまだ分からないから、更に楽しみなのでありんす。

というわけで、明日は楽しんできますよー!一緒に参加される方、いらっしゃいましたら盛り上がっていきましょう!
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-30 02:12 | music | Comments(0)

さーて、この前聴いた音楽の感想を書くとするか!

La Roux/La Roux

e0025433_2575710.jpg


男女2人組のテクノポップユニットのデビューアルバム。昨今のテクノポップブームに欠かせない存在だという事は言う迄も無いね。テクノポップブームに便乗して、色んな歌手が脚光を集める中、この人達もBulletproofで一躍有名になり、今年のグラミー賞でも注目されました。

実際、このアルバムを聴いてみて思ったのは、全体的にバッキバキのテクノサウンドなんだけど、最近の流行をそのままサウンドに反映させた安易な物ではなくて、むしろポップというよりもアートに近い感覚だね。そして、その親しみ易いサウンドは、どこか80年代の懐かしさを帯びている。アートの近寄り難いイメージと80年代のメインストリームを彷彿とさせる懐かしさ、親しみ易さが融合していて、また新たな音像が生まれている感じだね。あと、ボーカルをいじっていないのが特徴。よくボコーダーでいじったりして人工的な声にしている事があるけど、この人達の場合は違う。生身の声を活かした楽曲作りをしている。きちんと生の声で勝負してますよ!といったアピールが成されていてこれまた良いな〜と思った。そして中毒性が高い。Bulletproofもそうだけど、I'm Not Your ToyとかCover My Eyesとか、とても中毒性が高く、一度聴いてハマって、気がついたら何度も聴いてた!ってパターンに陥る事必至だ。だから皆さん!このアルバムを聴く時はハマり過ぎる事を覚悟の上、聴いてね!

世界をジワジワと浸食しているこの癖になるテクノポップを、皆さんも体験してみて!病み付きになるよー。
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-29 03:19 | music | Comments(0)

Taxman And The City

おととい、何時もお世話になっているユキさんと遊びに行って来ました。行った場所はお茶の水と六本木ヒルズ。

まず、お茶の水と言ったら楽器屋でしょー!というわけで楽器屋巡りへ。ギターやベースだけでなく、二人とも元吹奏楽部の部員というわけで、管楽器や打楽器も観ました。いやー、フルートって何度観に行っても欲しくなるねえ。しかも、カオリがずーっと欲しいと思っているHammigのフルートも奇跡的にあって、ニヤニヤしちゃったよ!新しい楽器が欲しいなあ。母におねだりしよう。なんちゃって。ユキさんも打楽器のフロアを懐かしそうに観ていて、良かった〜。あと、ギターも観に行ったんだけど、やはりギターも良いねえ。店員さんが言ってたんだけど、ギターは弾きこなしてナンボだと。弾いて弾いて弾き狂って、愛器を育てていくんだって。カオリはGibsonちゃんを持っているにも関わらず、そこまで弾けていないので、これから今までよりも更に愛でていこうと思いやした。そして、ユキさんの案内によってVillage Vanguardへ。奥まった場所にあって、穴場!といった感じだったよ。長年お茶の水に通っているカオリでさえも知らなかった!参りました!って感じだったねー。しかも、そこで大好きなアルフを発見!テンションが上がったのは言う迄も無い。

そして、お茶の水から水道橋を通り、後楽園まで散策。ここら辺一体はユキさんの遊び場という事で、いろいろレクチャー賜りました。中でも、バッティングセンターは良かった!下手ながらもフルスイングするって、あんなに爽快な物なんだね〜。ハマるのも分かる!そして、ユキさんの構える姿が、勇ましかった。もうね、男前!

移動して、今度は六本木ヒルズへ。六本木一丁目から六本木ヒルズまで歩いたんだけど、もう都会だよね。あからさまに都会!で、奇麗に整備された中にオンボロな廃墟が混じっているあのカオスな感じもたまらない。六本木ヒルズに着いて、建物の中を散策してから、いざ展望台へ!若干雨が降ってたみたいだけど、眼下に見渡す東京の街は魅力的だった。ただし、節電で普段より暗かった感じは否めなかったけどね〜。そして、ロックキッズな私達はどこら辺にどのライブハウスがあるのかな〜なんて想像したりして東京の夜景を楽しみました。あと、美術館も行ったよ!フランス展が開催されていて、フランスの作品が展示されてました。色んな作品が展示されてたんだけど、ミシュランのキャラクターが茶色になって、アフロのカツラを被っていた人形と、光を放ちまくっている銀の脳みそのオブジェがツボだった。やはりユニークな作品が多かったね。お国柄か、ふざけた作品でも気品がある様に感じたよ。とても面白かったです。帰りも同じ方向なので、途中まで一緒に帰ってきました。帰る途中もいろいろ話したよー。

そうそう、今回もありがたい事に、ユキさんからおすすめのCDを頂きました!聴きたかったCDだったんだよね〜。ありがとう!頂いてばかりではアレなので、今度はカオリもおすすめCDを渡そうと思います。

と、いうわけで、今回もユキさんには感謝!また遊びに行こうね〜。
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-27 02:58 | other | Comments(2)

TEPCO or DIE!

世間では既にアジカンのNANO-FES.の開催が決定し、例年の通りコンピレーションアルバムが発売される事も分かり、出演者も第一弾が公表されましたね。

何時もなら迷う事無くチケットを先行予約するカオリだけど、今年は悩んでいる。頭を抱えている。それはどうしてか。地震だ。

正直に言って、あの地震の後もまだ大きな余震が続いている。余震なのに、あまりに大きいので停電になったり水やガスが止まったりする事もある。そして、原発の問題もある。もしまた爆発する様な事があれば、今よりも多くの量の放射性物質が飛散する事になるのは確実で、場合によっては東京も危険区域になるかも知れない。余震も、これから1年は大きい余震が起こる確率が高いみたいだし、原発の話もこれから何があるか分からない。もし、ライブ中に大きい地震が起き、家に帰れなくなってしまったらどうすれば良いだろうか。私の住んでいる街から横浜アリーナまでは遠い。歩いて帰れる距離では無いし、家族も来る事は出来ない。それどころか、電話も繋がらなくなると思うので、家族に心配を与えてしまう。そして、お客さんの多くが混乱してしまうだろうし、その中にいるだけでとても心配になると思う。普段は平穏な人でも、緊急時に混乱してどうなってしまうか分からないし人が多く集まれば集まる程、危険性は増す一方なのでは?等と思ってしまう。

こういった事から、大好きなアジカンとこれから決まるであろう出演者のライブを純粋に楽しめなくなってしまうのでは?と懸念している。故に、今年のNANO-FES.は行けるかどうかすごく心配なのです。あと、今まではどんだけ遅く帰宅しても何も言わなかった父が、地震を機に9時までには帰って来い!とうるさく言う様になったので、必然的に帰宅が遅くなってしまうライブへの参加は無理だろうな、とも思う。

ここ2年、ずーっと楽しみにしていたNANO-FES.だけに、すごく行きたいんだけど、やはり昨今の状況を考えると心配になるんだよな・・・。

また普通にNANO-FES.に参加して、大いに盛り上がって、夜遅くに帰れる様になってくれたら良いのにね。
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-22 19:40 | music | Comments(2)

ここ最近、MacBookを弟のタカ島屋から貰ってからというもの、音楽をガンガン聴いてまして。誰かが取り憑いているのでは?と思う勢いで聴いてます。いや、以前から聴いてるけどね。

で、今回は、その中でもよく聴いている曲をチョイス!

Katy Perry/E.T.
エレファントカシマシ/ハナウタ~遠い昔からの物語~
Nicki Minaj feat. Will.I.Am/Check It Out

うーむ、洋楽はポップに傾倒している感じがあるな。でもね、The XXとかThe Drumsとかも聴いてるんだけどねー。ジャンルにとらわれず、いろいろ聴く事をモットーにしてます。ええ。エレカシは最近よく聴いてて、気がつけば歌ってます。桜の花、舞い上がる道をとかね。今季節だしね!すごい時はギターを持って弾き語りしてるからね。で、ハッと気づいて、アレ?歌ってた!となります。そんな勢いで、好きです。あとね、ユニコーンも聴いてるよー!無論アジカンも聴いてます。

そんな感じで、充実した音楽ライフを送ってまーす!というわけです。欲張りなので、もっといろいろ聴きたいね!
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-21 02:02 | music | Comments(0)

この前、渋谷のタワーレコードに行って来た。いやー、そこには何時もと変わらず誘惑が山の様にありましたよ!

まずはThe Killsの新アルバム。普通にズラーッと並んでたから、驚いたよー。まさかの不意打ちだね。どんな感じの仕上がりになってるのか、楽しみだ!そしてAvril Lavigneの新アルバムね。こちらもズラーッと並んでて、誘惑されたよ!新曲のWhat The Hellもすごくポップに仕上がっているし、アルバムもカラフルな感じなんだろうなーなんて想像してみたり。今まさに怒濤のリリースラッシュで、あれもこれも欲しくなってしまった!もうね、本当に新人から大御所まで、色んな人が新譜を出してるからね。観てるだけでニヤニヤしてしまう。渋谷のタワーレコードの洋楽フロアで、ニヤニヤしている人がいたらカオリです。そう、あと、最近気になってるGirlsやらUffieやらJessie Jもチェックしてきたよ〜。

それにしても、5階のワールドミュージックフロアはもうちょっとチャイニーズ・ポップを置いても良いのではなかろうかと思うよ。チャイニーズ・ポップがほとんど無いなんてあり得ないよ!もっと色んな音楽を聴きたいし、知りたい。だから、一昔前みたいに商品を充実させて欲しいね〜。あとはインドのHip-Hopとかクワイトとか聴いてみたい!

音楽探究の旅は続くのだ。
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-21 01:41 | music | Comments(0)

e0025433_1326131.jpg


この前、レディー・ガガの日本支援リストバンドが届きました。これ、発売されると分かった時から欲しくて、注文して来るのを待ってたんですよ。で、やっと届いて、今では気にいって身に付けてます。リストバンドは5ドルなんだけど、寄付したい人はそこに更に5ドルずつ上乗せして寄付出来る様になってたよ。このリストバンド、とんでもないヒットを飛ばしていてすごい額が世界から集まってるらしい。善意の輪が確実に広がっているね。それにしても、海外から注文してもきちんと届くもんなんだね〜。
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-18 13:26 | music | Comments(0)

久し振りにこのコーナー、いきましょう!

Duffy/Endlessly

e0025433_1642259.jpg


イギリスの歌姫の新譜。今回もファンならずとも、音楽好きを唸らせる名盤になってます。まだ若いのに、こぶしの効いた渋ーいボーカリゼーションは健在であります。サウンドもそんな渋い歌声にマッチするかの様な、アコースティックギターにストリングスやホーンといったアナログな楽器が活かされた物になっていて、暖かい。曲調もゆったりした物もありつつ、昨今のポップ・ミュージックに対抗する様なアップテンポな物もあり、バラエティー豊か。アップテンポな曲って言ったけど、もちろんアコースティックな楽器で演奏されていて、アプローチが違う所がこれまた素晴らしいな、と思うわけだ。

こういった生の楽器、そして生の声で挑戦してくる音楽を聴いていると、音楽は生で、アナログな手法で演奏する事によって更に本質が暴かれる様な気がしてくる。もともと音楽というのは生の楽器を演奏する事から始まっているから、当たり前の事なんだけどね。だからこそ、この様に生の楽器で生で演奏されている音楽というのを大事に聴いていきたいと思うし、自分も作っていきたいと思う。デジタルな物も便利だし目新しいし面白いけれど、ベーシックも大事だ!という事ですね。

デジタル時代に真っ向から対立する、ロックな歌姫の新譜を皆さんも是非聴いてみて!
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-14 16:53 | music | Comments(0)

地球の回し方

最近、ネタが多過ぎて、どのネタから記事にしていこうか迷ってるカオリです。皆さん如何お過ごしでしょうか。

先週の日曜は、おなじみ中国語カラオケのメンバーの皆さんと一緒に、お花見を満喫しました。天気も良く、丁度満開で、お花見にはもってこいの陽気。今年もお花見を例年通り開催してくれて、本当に嬉しかったです。久し振りにお会い出来たので、話は尽きなかったね。やはり地震の話が多かったけど、皆さん無事で本当に良かった。カオリが着いて、皆さんが変わらずに集まっていた姿を観て、ホッとしたよ。世間では復興だ何だ言われてるけど、まず自分達の生活を以前と同じ様に営めないと、復興の手助けなんて出来ないもんね。そう思った。いや〜、それにしても、ACについて似た様な意見を持ってる人がいたなんて!面白かったな〜。あとはフェイ・ウォンの近況も若干聴けました。活動再開は嬉しいね〜。何時もはお花見の後に中国語カラオケがあるんだけど、今回は無かったよ。

というわけで、今年もやります!お花見なんて忙しくて行けるかよ、チクショー!という皆さんにお花見のお裾分け!

e0025433_16314974.jpg


e0025433_1632959.jpg


e0025433_16323293.jpg


どうですか?お楽しみ頂けましたか?

実はね、同じ日に別のtwitterのフォロワーさんからもお花見のお誘いがあったんだけど、時間の都合上行けませんでした・・・。すみません。

参加されていた皆さん!お疲れ様でしたー!楽しかったです!
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-14 16:34 | music | Comments(0)

特攻隊員D

おととい、高校時代の先輩方に会いに行って来ました!

先輩方と言っても、カオリの通っていた高校はもう先輩とか後輩とか関係無くて、皆仲良しお友達!という感じなんですよ。で、今回お会いした先輩方もその例に漏れず、ずっと可愛がって貰っててねえ。お会いしたのは二人なんだけど、一人はアメリカに留学していて、去年帰国してから初めて会ったんだけど、およそ1年半ぶりくらいの再会。そしてもう一人は、仲良くして貰ったにも関わらず、3年以上も音信不通だったんだけどまさかの再会。ずっとお会いしたかった二人の先輩に会えたという事なんだわさ。

で、六本木で待ち合わせという事で、六本木ヒルズで待機。お二方とも、更にりりしさに磨きがかかっていたよー。もうね、カオリはね、スナコちゃんみたいに、

まーぶーしーいー!

ってなってしまった。本当にまぶしかったので。でもね、頭突きは流石にしませんでした。

今回はお花見でもしようか!という事だったんだけど、なかなかじっくりとお花見が出来る場所が無い事に気づく。ガーン。という事で、六本木散策を敢行。会っていない間に何をしてたのかや、昨今の政治についてアツく語り合いました。カオリとしては、9mmのライブの話やらBRAHMANのライブの話、ミクスチャーやエレクトロについて語り合う事が出来て良かった。えっ?話の中身がコア過ぎるって?良いんです。仕方無いんです。長い事会ってなかったんだから!でもね、もう一方の先輩が流石についていけてなかった様子。本当にすみません・・・!というわけで、今度音楽をレクチャーする事が閣議決定。いろいろ教えるよー。ミッシェルとかね!大通りから狭い路地まで、色んな所を六本木に住んでいるセレブな先輩の指導の元、歩き回りましたとさ。最後には、先輩の家にまで上がらせて貰ったからねー。ありがたい!

いやー、本当に再会出来て良かった。そして、良い友達を持つ事が出来て、本当に良かった!二人ともとても気が合うし、困った時は力になってくれる。頼りがいのある先輩です!アメリカに留学していた先輩には、いろいろレクチャーを受けたからね。英語の勉強方法や、留学先で必要な事、気をつけるべき事、住み易い地域等・・・。いやー、何度感謝の意を述べても足りないね。この恩は必ず返すよー!という事で、マイペースに勉強します。

しばらくはカオリも日本にいると思われるので、またお会いしましょう!お疲れ様でした!
[PR]
by ochestraa442 | 2011-04-10 03:39 | other | Comments(0)