いったんもめんの一人旅

今日は弟の大井追っかけタカ次郎の誕生日です。

奴の誕生日でとても印象的だったのは、去年の誕生日だったなあ。奴は友達と外で遊んでいたんだ。何時もの様に自転車を漕ぎながら友達と談笑していたと思われるんだけど、その時、事件は起こった!

普通に自転車を漕ぐタカ次郎。しかし、いきなり犬が飛び出して来た!避けようとするタカ次郎!すると!

ブレーキが効き過ぎて前のめりになり、そこから自転車ごと宙を舞い、地面に衝突!

カオリはあいにくそのシーンをリアルタイムで観ていなかったのだけど、タカ次郎の顔が四谷怪談みたいになっていた事をカオリは忘れない!いや、忘れたくない!

あっ、先程タカ次郎の部屋から民生さん荒野を行くが爆音で流れて来たんだけど、驚いた〜。
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-31 12:33 | other | Comments(0)

ポチ!パンザマスト!

気になってるバンドシリーズ。

皆さん、The Wigglesって知ってます?

カオリがこのバンドを知ったのは去年の冬。何だか面白いバンドがいるよーって事で気にはしてたんだけど、この前ようやく音源を聴いて、がっつり心を持って行かれたんだよ〜。

The Wigglesはオーストラリアのオルタナバンドで、子供番組の出演を機にその異質な存在の虜になる者が急増。今では英語圏で知らない人はいないのでは?という勢いで有名なバンドなのであります。

サウンド的には、メンバーが大学時代に子供音楽を勉強していたという所から、子供にも親しみやすいどこか懐かしいサウンドが魅力。そして分かりやすい。世の中には複雑な事をしてこそロックだ!っていうバンドが増えているけれど、このバンドはそのムーブメントとは反対の方向を歩んでます。そこがまた素晴らしい!そして何より特筆すべき事は、バンドのファッション。まあ衣装ってヤツだね。DEVOPolysicsを彷彿とさせる、超派手なカラーリングのお揃いの衣装がこれまたヤバい。バンドのライブ会場では、コスプレをするファンもいるとかいないとか。

あと、余談だけど、このThe Wigglesの前身バンドがあるんだけど、そのバンドもこれまた面白い。何てったって、バンド名がThe Cockroachesだよ?ゴキブリだよ?有り得ないよ!サウンドは80年代の電子音楽ピコピコ系でした。そのセンス、イカしてます。最近の80年代リバイバルの波に乗ってくれる事を切実に祈る!

とにかく、子供番組から現れ、今や老若男女問わず虜にしてしまうモンスターバンド、The Wigglesから目が離せない!
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-28 13:51 | music | Comments(0)

枕があると眠れない

新緑がすがすがしい季節になりましたね〜。ここまですがすがしいと、代々木公園に行って木に杭を打ち、特製ブランコを作ってヨーデルを歌いながらこぎたくもなりますわな。

そんな昨今、私が外を歩いている時に発見した看板。

e0025433_13223027.jpg


どうだ!OTファン、ならびにユニコーンファンなら誰しもが二度目する筈。こんな偶然ってあるもんだね〜。

そう!ユニコーンと言えば、もうすぐ新曲裸の太陽が発売になりますね。楽しみだ!
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-28 13:25 | music | Comments(2)

野郎ども!仕事だ!

e0025433_1851547.jpg


暑くなったり寒くなったりしてるけど、皆さん如何お過ごしでしょうか。私は普段通り楽しくかつ滑稽に暮らしております。

昨日は皆さんお馴染みアジカンの新曲の発売日だったので、バビューンと渋谷のタワーレコードに行って来ました。そしていつもの様に洋楽コーナーに行くと・・・!HoleにThe Dead Weatherにと誘惑だらけ!このままだとガンガン買ってしまう!極めて危険な場所だ!ここは間違っても安全地帯ではない!そう思いながらCDを物色。しかもずっと探してたVitalicのアルバムも発見した!だけど、結局何も買いませんでした。家のCDのストックも溜まってるからね〜。いやいや、CDを物色するのって良いよね〜。商品を実際に手に取って、ジャケットや収録曲をチェックし、どんなアルバムなのかを妄想する。デジタル化著しい昨今だけど、そんなアナログな手法で音楽を探すのも楽しいもんだと思うなぁ。

ちなみに、画像は改装中にも関わらずしつこく定位置に居座り続ける銀座三越のライオン像。どうしてここまで強固にライオン像にこだわるのか。関係者に会って話を聴いてみたい気もしなくもない。
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-27 18:05 | music | Comments(0)

事件は昨日の朝、ここのブログのコメント欄をチェックしている時に起こった。

何時もの様にお世話になっている方からコメントを頂いていて、非常にありがたいと思いながら読んでいると、何と!かの9mmの卓郎さんと滝さんが、ラフォーレ原宿のショップで一日店長をやるとの情報が!原宿フリークのカオリは急いで現場に向かった!

家を後にして正味1時間。ワクワクしながらラフォーレ原宿に向かうと、何だか人だかりが。しかも、明らかにロックキッズ。原宿的なファッションとはちと違うファッションです。そして、普段の客を装い、そーっと中まで歩を進めると・・・

いたああああああーっ!

い、い、い、いましたよ!卓郎さんと滝さんが!ニコニコしながら接客してたよ!更に、エントランスは吹き抜けになっていたので、2階からその勇姿を堪能しようと覗きこんでいる方達もいたよ。で、あまりの集まりっぷりに、店員さんも四苦八苦。二人と話す事が出来たのは、整理券を持っていて、且つ商品を買う目的のお客さんだけだったのだけど、カオリは二人を拝めただけで嬉しかったよ〜。そしてそして、ラスト10分で整理券なしで話せて、買い物も出来るという奇跡が起こったので、私は抜き足差し足忍び足で店内へ。最初はそこまで人がいなくて商品を観る事が出来たんだけど、ほんの数十秒でファンがなだれこみ、そこはもはやライブ会場のモッシュと化していた・・・。もうね、買い物どころではないよ。

ギャー、タクロー!

とか、

ギャー、滝さーん!

と能動的にアプローチされている方もいらっしゃいました。ファンの勢いはすごい。圧倒されましたよ〜。

そんなこんなで、あっという間にイベントは終了、カオリはその後普段通りに原宿を楽しみましたとさ。ちゃんちゃんっと。

情報提供してくださった海月さんに感謝!
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-24 12:39 | music | Comments(2)

余命3000年の花嫁

昨日までテレビにかじりついてオンタマを観てました。面白かった〜。久し振りに腹筋を使ったよ〜。

ところで、カオリは超インドア派なんだけど散歩も大好きで、よく都内に繰り出しては散歩しているんだよ。でね、そうなってくると好きな場所とかも出て来るわけさ。いろいろあるんだけど、カオリがおすすめする絶景スポットの画像をアップデート致します。

ジャーン!

e0025433_9103329.jpg


ここは、麻布十番の韓国大使館やインターナショナルスクールが点在する一角。ご覧の通り坂になっていて、坂の中腹からは東京タワーや六本木ヒルズ等が望めるんです。夜よりも、周辺の建物が見渡せる夕方の方が眺めが良いかも。静かだしね。

あと!この近くに怪しい廃墟もあるんだよ〜。その名も国際家畜病院っていう、名前からしてかなり際どい廃墟。よーく観察してみると、十数年前までは普通に開業していた模様。ビルマニアで廃墟マニアのカオリは、建物の中も覗いてみたいんだけど、なかなか一歩が踏めなくてねえ。嗚呼、一度中を覗いてみたい!こんちくしょー!

東京って奥深い街だなあ。
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-22 09:21 | other | Comments(2)

内館牧子スクール

皆さん、おはようございます。カオリらしくない時間帯に記事を書こうと思います。ってのも、起きたのが5時だからね。普段なら寝る時間だよ。

いやあ、物欲ってのは減らないもんだねえ。各ファッションブランドが打ち出している今年の春夏物のデザインがまた、カオリの物欲をそそるってんだ。どんなブランドの洋服に釘付けなのかをお伝えいたしま〜す!

Galaxxxy

このブログでも何度かネタになっているこのブランド。デザインが強烈過ぎるところが好きなわけなんだが、今年の春夏物もヤバい。特にヒョウ柄シリーズ。青、白、ピンク、黄色にペイントされた布地にこれでもか!とオリジナルのヒョウ柄が施されているのだ〜!最初に店頭に参考商品として置いてあったのを観た時からこれは自分好みだなあ、って思っていたわけだけど、発売から一週間も経たない間に売り切れてしまうとは・・・。不景気なのに。オフィシャルサイトもあるよ〜。

adidas

皆さんご存知、ドイツのブランド。オリジナルラインだけでなく、世界の著名なデザイナーとのコラボにも注目です。特にJeremy Scottとのコラボは春夏もかなりイカしてます。原宿とかで着ていたらしっくりくると思うけど、木更津とかで着ていたら・・・浮くかもね。だけどそれがファッション、アートってもんだよ!ジャージも発色が良くて、一着は持っていたいね。

BABY,THE STARS SHINE BRIGHT

知る人ぞ知る、日本のカワイイカルチャーを引率するブランドの一つなんだけど、春夏物も本当に最高です!非常に偏っていて、これはやり過ぎだ!といったデザインが基本で、この何と言うか、独特な世界観がとても大好きなんだよ。ワンピースも持ってるけど、かなりカワイイ。春夏物で登場したワンピースとカチューシャがセットになってるアリスセットが欲しいなあ。

Marc Jacobs

正直言って、最初にこのブランドの春夏物の広告を観た時、ツボ過ぎて卒倒したよ。何、あのハデなカラーリングと幾何学模様は!一番印象的だったのは、幾何学模様のサルエルパンツ。もちろん色はハデ。一歩間違えれば、関西のオバチャンになりかねないデザインだけども、敢えて私はそれに果敢に挑戦したいと考えている。ようし、これは買わなくては!と思い、値札に目をやると!

37000

何だこれは!単位間違えてるよ!玉砕。しかし、こんな事は日常茶飯事。そんな時は、円高で値段が下がるか、もしくはセールで値段が下がるかを期待するのだ。あっ、どんなデザインの洋服があるのか気になった方はオフィシャルサイトをチェック!4000円以内で買えるオッシャレーなTシャツもあるぜよ。

ファッションと高等教育にはかなりの額の投資が必要なんだな。学力があっても経済力が無かったら、志望校なんて行けないもんね。困ったもんだ。
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-21 10:24 | fashion | Comments(0)

エリカ様に告ぐ!

昨日は渋谷にふらーっと遊びに行ってました。受験勉強ばかりでも疲れちまうよなあ。

んでもって、帰って来てから母と仲良くテレビを観ていたら、オンタマThe Bawdiesが出とって超驚いたわ。しかも観たのが最後のスポンサー読みの所だったから、遅かった!と思ったよ・・・。よし、今日から観るぞー!ってもうすぐじゃねえかー!テレビにかじりついてやる!

そんな私の母、ファッション雑誌ELLEの事を昔からエルレって間違えて読むんだよ。しかし、本人は間違えている事に気づいていない。これを天然と言うのだろうか。
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-19 00:08 | music | Comments(2)

きっと損

今日は私の誕生日です。21歳になりました。

いやー考えてみれば数年前まで小学生だった様な気がするんだけど、もう21かー。でも心の中はそのままだな。ずーっと小学生のままだね。トイザらスとか行くと興奮するし、未だに子供服着てるしね。あと、政治の事とか考えていた所もそのままだね。

ここまで生きてこられたのも、皆さんのご支援があってこそでございます。一人でも生きて行けるって言ってる人いるけど、なかなか一人で生きて行くなんて難しいもんだよ。結局さ、色んな人と関わって生きてるんだよなあ。そう思うよ。

これからも反骨精神剥き出しで、適当にやっていこうと思います。

誕生日プレゼントには、Nelly Furtadoのアルバムが欲しいなあ。ちなみに今日は家族でパーティーになると思う。
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-14 20:05 | other | Comments(6)

嗚呼苦値苦門奇異図

最近聴いた音楽シリーズでやんす。

エレファントカシマシ/昇れる太陽

e0025433_18334639.jpg


私がアジカン以外の日本の歌手のCDを買ったのはおよそ3年ぶりの事。このアルバムは発売された時からずっと欲しくて、この前やっと買えたんだ。私はエレカシの存在は小学生の頃から知っていたのだけど、ここ最近のバンドの高いモチベーションにヤラれ、気になるバンドの一つとなったわけです。

このアルバムは、バンドの最近の好調さが表れていて、それはバンドの演奏だったり、曲そのものだったり、アレンジだったりから感じ取れるわけで、すごく良い。そして、一曲一曲の幅が広い。初期の様な荒削りな曲もあれば、ストリングスが加わった優しい曲もある。多面性に富んでいて、それが今回のテーマでもある"四季"を表している様だった。あと、洋楽にはないアプローチの情景描写が新鮮だったね〜。おかみさんなんかはその代表例だね。こういった曲は洋楽には無いよ?同じロックなのに、カルチャーショックでした!勿論、良い意味でね!もうね、どの曲もすごいインパクトで、カオリにとって新しい物だらけだったんだけど、桜の花、舞い上がる道をは改めて名曲だと思ったよ。アルバムの最後の最後であの曲を鳴らされたら、たまらないよ!しかも、桜は散ってしまったけども、この時期に聴いた事で、感動は数倍。

このアルバムは、"四季"と"人生"という大きな二つのテーマを持っていて、この世に生まれる物があればそれと同時に滅びる物があり、人生もまた同じ事のルーティーンワークだけど、その中で喜びを、幸せを分かち合える人がいる事の素晴らしさと尊さを伝えているんだ、と思いました。そして、私もこうやってブログを続けていて、趣味を共有出来る人がいる状況を大事にしないといけないな〜と思い知りました。

そんな事を思った春のとある日。有意義だったわ〜。
[PR]
by ochestraa442 | 2010-05-12 19:02 | music | Comments(0)