系都模巣

まだまだ寒いですね〜。皆さん、冬のファッションは如何ですか?私はいかんせん寒がりなので、冬になるとファッションにあまり関係無く何でも着てしまいます。着ても着ても寒いけど。

というわけで、私の冬のファッションなんぞを書いていきたいと思います。

着こなし1

American Apparelのパーカー

Tommy Girlのセーター

はたまたAmerican Apparelのポロシャツ

Vivienne Westwoodのデニム

渋谷のスペイン坂で買った靴下

着こなし2

Galaxxxyのカセット柄パーカー

Hellcatpunksのボーダー柄セーター

Lacosteの白いポロシャツ

LIMI feuの黒ズボン

またしても渋谷のスペイン坂で買った靴下

という様な出で立ちで寒い冬を過ごしています。いや〜、冬はファッションに無頓着にならざるを得ないですね〜。だけど、こうやって書いてみると、どっかでファッションを気にしているカオリがいるのではないか?とも思ってしまうね。で、冬はあまり外出しないんだけど、あまりに冬服が無いので買いに行ったら、セーターがどこにも置いてない!セーターが無ければ冬を過ごせないだろうがーっ!おーい!セーター置いてくれー。
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-24 18:04 | fashion | Comments(0)

これで良いのか!

世間では、色んな情報が飛び交っている。

街に出れば、街頭ビジョンだったり、広告だったり、噂話だったり、雑誌だったり、知人と交わす会話だったりの中に、多くの情報が詰まっている。街に出なくたって、テレビをつければ、情報は垂れ流しだ。部屋の中で一人、耳を塞いでこもっていない限りは、情報はどんどん脳内に詰められていく。

そんな中、この前のG7の中川さんの情報が飛びこんで来た時は、非常に驚いた。そして、数分経って中川さんの状況を理解し、なおかつこの醜態が全世界に伝えられている事を知った時、父と一緒に爆笑してしまった。

こんな公の場で、こんなふざけた事をした大臣、今まで観た事が無い。実に愉快だ。

だけど、中川さんは、本来はとても頭が冴えていて、将来を有望視されている人だったんだよね。そういう事を踏まえた上でまた考えてみると、中川さんは自分で自分の将来を潰してしまったのではないかと思えて久しい。大人であるがゆえに、自分で自分の将来を潰してしまう。大人であるがゆえに、常識から逸脱した行為を取ってしまう。大人だからこそ、社会において色んな事が起こるけれど、それを超越しなければ、困難に立ち向かわなければいけないのではないかと、中川さんを観ていて思った。

日本の経済の行く末はどうなるのか。情報に流される事無く、この目でしっかりと観察していきたいです。
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-24 02:05 | other | Comments(0)

ジップロック育ち

ようやくブログの記事を書く時間が出来たので、最近ハマっている音楽、書いちゃうぞー。

まずは

Britney Spears/Womanizer

これはもう年明けからテレビや街中でかかっているけれど、マジでツボだわ。完全復帰!って感じで、パフォーマンスもかなりアグレッシブです。曲もポップだし、何より楽しんで音楽活動をしている事が伺える一曲でもあるよね。この曲が収録されている新アルバム、Circusもかなり好評を得ているらしいので、そっちの方も気になってます。

Rihanna/Disturbia

ご存知Rihannaの曲でございます。もうね、この曲、不覚にも歌ってしまうね。ばんばんびらんばんばんびらんばんって。これぞ正真正銘のキラーチューン。一度聴いたら脳から離れない!有罪!懲役20年!いや無期懲役級のすごさを持っているよ。というか、デビュー当初からずっとRihannaを応援しているけど、ここまでスターになるとは思わなかった。親の様な感覚です。ああ嬉しい。ここまで成長してくれて、カオリは嬉しい。

Zazen Boys/Honnoji

でましたきましたZazen Boysです!最近超人的な勢いで好きです。最近の曲はタイトでクールでミニマムなので、そこもまたカッコイイな、と。この曲は、本能寺で巻き起こる一連の騒動をモチーフに作られたのかな?等と想像出来る様なシリアスさも混在している様な気がする。とにかく、Zazen Boysはカッコイイ!

もうすぐ春ですね。カオリもやっとしもやけから解放されて、嬉しい限りです。まだまだ寒いですが、やがて来る春に思いを馳せながら、日常を過ごしていこうと思っている次第であります。
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-24 01:35 | music | Comments(0)

荷異与

e0025433_18104559.jpg

只今単位を取るために絶賛勉強中ですが、世間は確定申告で賑わっていますね。英字新聞で宣伝しよるのをカオリは見逃さなかった!というわけで、画像はいつも読んでる英字新聞です。そうそう、金曜日にライブ情報のコーナーがあって、普段は洋楽のバンドの来日公演の情報が書いてあるんだけど、ごく稀に日本人のバンドの情報が書いてある事があって、それが知ってるバンドだったりするとテンションが上がります。ただでさえ、洋楽のバンドの来日公演ってだけでワクワクするんだけどね。という事で、カオリは楽しく勉強してますよ!
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-23 18:10 | other | Comments(0)

クイズ!ピントでピント

驚きました。

ユニコーン再結成。

私は民生さんの曲はちらほら聴いていたんだけれど、ユニコーンは全然聴いてなかったんです。だけど、今回の再結成を機に気になり、更にWAO!を聴いてぶっ飛びました。

何て面白い人達なんだ!

といった感じで。ユーモアがあって、何よりもメンバーの皆さんが少年の様にバンド活動を楽しんでいらっしゃる!大人になっても、無邪気に何かに集中出来るって、本当に素敵な事だなあ、と心から思いました。

あと、アルバムも発売になるんですよね!こちらにも期待です。
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-16 16:56 | music | Comments(2)

お久し振りに、聴いたCDの感想です。

Kanye West/808's & Heartbreak

e0025433_15382217.jpg


発売されてからずーっと欲しかったこのアルバム。ワクワクしながら再生ボタンを押す。すると、そこから流れて来たのは俗世間を憂う様な、ダークなサウンド。ズシンとのしかかって来る、プリミティブな打楽器の音。何だ!何が起こったんだ!私は不覚にも、耳を奪われた!Welcome To The Heartbreakも、何だか物騒だ。続いてHeartlessなのだが、人が人情を無くし、冷酷な社会を構築していく様相をまざまざと見せつけられているかの様な印象を持った。そして、それは正しいのか、そうでないのかという事を聴く側に問いただしているという感覚もある。本来人が持ち得ている感情や良心を忘れてしまっては、社会も何も無くなってしまう。もぬけの殻になってしまう。だからこそ、今、人に誠心誠意尽くしてみたいと思わされた曲であります。そして次の曲。何と、我らがギャングスタ、Young Jezzyとの共演のAmazingです。この曲もダークさがあるんだけど、どことなく展開が美しいんだよな〜。Kanyeの曲って洗練されていて、美しい部分が隠れていたりするんだけど、それが堪能出来る曲ですね。お次はLove Lockdownです。この曲ね、初めて聴いた時から思ってたんだけど、静寂の中にKanyeの情熱が濃縮された形で詰まっていますね。こう、心の中でワーっと熱くなっていく高揚感みたいなね、そういう物がこの楽曲の中には確かにある。それを確信しつつ、次の曲です。Paranoidなのですが、この曲はMr. Hudsonとの共演。音一つ一つに輝きがありつつも、曲を包む空気っていうのは一貫してダークです。ここまではダークな感じが続いていますが、Robocopはポップな仕上がり。ストリングスが楽曲に華やかさを演出しています。とても爽やか。このアルバムの曲はどれもカッコイイので好きなのですが、その中でもこの曲は大好きですね。ポップな曲が続いた後は、またダーク路線まっしぐらです。Bad Newsはタイトルからも分かる通り、かなりダークです。この曲もまた、今の社会情勢と繋がる所があるのではないでしょうか。戦争は絶えず続き、未曾有の金融危機が先進国で勃発している。そのうえ、デモや反政府活動が起こったりしています。どう考えても苦しい状況です。娯楽は社会情勢を反映する部分もあると思っているのですが、今回のこのKanyeのアルバムはその典型的な例なのではないか、と。そんな事を考えさせられつつ、次のSee You In My Nightmareに続きます。Lil Wayneとの共演で、やはりクオリティーの高い作品になってます。それにしても、Lil Wayneと共演なんて、豪華過ぎるぜ!今、アメリカのチャートを賑わせている張本人だもんね。最後の曲、Coldest Winterは、とても寒くて悲しい、終わる事さえ分からない長い冬、といった感じの曲です。

こうやって全体通して聴いてみると、とてもダークなんだけれど、これはKanyeの心理描写とも取れるし、社会風刺とも取れるアルバムだと思う。もしかしたら両方あるのかも知れない。あと、このアルバム、めずらしく歌ものなんです。Hip-Hopというジャンルで活躍しているけれど、今回は歌もので勝負を挑んでいます。なので、Hip-Hop初心者の人もイケるかも知れません。

またまた長く語ってしまいましたが、そんな事を聴いていて思いました。
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-16 16:41 | music | Comments(2)

タワシ警察

えーと、カオリ、ずっと貯金してまして。500円玉貯金。

それでフライングVを買うのが目標で、長い事貯金してきたのですが、この度、かなりの額が貯まりまして、これはもしかしてフライングVも狙えるかも?という事で楽器を観にお茶の水まで行って来ました。

すると、色んな楽器が思ったよりも多く並んでいて、誘惑があるんだよね〜。レスポールスペシャルとかDuesenbergとか。その中でも強烈な印象を持ったのはGibsonS-1でね。もともとマローダーを探していたカオリなので、そのスペックを観た途端飛び上がったもんね。うっひゃー!って。しかも店員さんから

この形はあまり出てないですよ〜。

と言われて、本気で悩む私。しかし、ここはフライングVがお目当てだ・・・どうしよう!悩んだ私は、フライングVS-1の両方を試奏してみる事にしました。どちらも音は魅力的。すると店員さんが、

S-1はですね〜、マローダーをお探しの方には良いと思いますよ〜。

と言われ、完全に悩むカオリ。結局、もっと悩んでからギターを買う事にしようと決めました。一生使っていくであろうギターなので、しっかり悩んで、長く使える物を選びたいと思いました。

それにしても、楽器を観るのは目の保養だね〜。
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-09 02:30 | music | Comments(0)

ナース姿で瓦割り

やがて来るであろう新時代に向けて、素晴らしい音楽を探している私ですが、はたまた良い感じの音楽を発見!

Fleet Foxes

このバンド、ネットサーフィンをしていたところ発見したのですが、最初に聴いた時に目が点になったよ。耳を使っているのに。そんな勢いを持ったバンドです。オルタナティブなフォークサウンドが魅力的。アコースティックな楽器を使って、強烈なインパクトを聴く側にもたらしてくれる、直球勝負なバンドです。最近は電子楽器を用いて強烈な音楽を作ろうとしている人が多いけれど、そんな中でこういったバンドがニョキニョキと出て来ると、関心をそそられるよね。シアトルのバンドだそうです。

Joanna Wang

この人は女の人で、名前からも分かる様に中国の人。ジャンルはJazzです。タワーレコードを物色していたら、大好きなワールドミュージックとJazzのフロアにて発見したのであります!基本的には英語で歌っているのだけれど、時折中国語で歌っているというのでカオリの中でのポイントは高いです。サウンドは、ヒーリングだね。声もとても優しい。語りかける様な、聴いていて疲れない感じ。常にストレスを感じている人に聴いて頂きたいね。こんなにも優しい世界があるんだよ、と。エスケープも良いもんだよ、と。新アルバムも発売になったみたいなので、これからの活躍に目が離せません!

さあ、暖かい部屋で暖かい音楽を聴こうではないかっ!
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-09 02:01 | music | Comments(0)

莉莉位亜連

そうそう、この前知ったんだけど、Doping PandaMTVの番組に出演しますね!HARAJUKUマグネットっていう番組に。

今度、その番組の公開収録がカオリの大好きな原宿で行われるという事を聴いたので、行こうかやめよか考え中です。ロダンの考える人みたいになってます。

原宿は近いのだけど、学校の課題があるしなー。だけどDoping Pandaを生で観る絶好のチャンスだしなー。

仮に行ったとしたら、洋服も観に行きたいなー。
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-05 20:13 | music | Comments(0)

千手観音ボーイズ

この前、CNNの番組のキャスターの人の顔が濃いという話をしたと思うので、どれだけ濃いのかを検証しようと思います。あっ、知らない人のために説明すると、カオリがこの前CNNを観ていたら、American Morningという番組のキャスターの人達が出て来て、そのキャラクターの濃さに改めて驚いた、という事なんです。

まずは、日本で言う所の大塚さん、John Robertsからいきましょう。

ドドーン!

e0025433_19352431.jpg


どうだい!濃いだろう!バンパイアの獲物にでもなっちゃうのでは?という感じの濃さだね。まず、こんな濃い顔の人、日本の朝の番組に出て来ないよね〜。だけど、どこか良い人な感じがしますね。

そして次。我らがアイドル、濃い顔ファン熱望のKiran Chetryです!

ドドドーン!

e0025433_1941476.jpg


どう?濃いでしょー。明らかに大学時代のサークルはアグレッシ部だよ。きっと。で、実はこの人、ネパール出身なんです。CNNの朝の番組のキャスターになるなんて、野心が無いと出来ないよなあ。自分の確固たる信念だったり、ジャーナリズムに対する強い思いが無ければ、どんなに努力したってなれない物だと思うよ。それをこの人は実践している。トライ・アンド・サクセス。この人が画面に出る度に、カッコイイな〜って思ってしまいます。心の恩師です。

そしてそして、この濃い2人が並ぶとどれだけ濃くなるのか!どうぞ!

ジャーン!

e0025433_19482958.jpg


濃い!朝からこれは濃い!濃い顔の女の人が大好きな私の父がヒーヒー言いながら喜ぶワンカットですな。

私がアメリカに行ったら、まず最初にAmerican Morningをばっちり観たいと思います。この2人が出ているわけだから。そして、これからも、ずーっと応援したいです!
[PR]
by ochestraa442 | 2009-02-05 19:54 | other | Comments(0)