追悼

川田亜子さんが自殺したという情報を耳にしました。

川田亜子さんはもともとTBSのアナウンサーで、"美人アナウンサー"としてバラエティー番組で活躍されていたのですが、もっと活躍の場を広めたいとの思いでフリーになり、マルチに仕事をこなしていました。

私がこの話を知ったのは昨日の夜で、弟がアナウンサーが自殺をしたと言っていたので、誰かが自殺をしたんだな、と分かったのです。ただでさえ自殺というのはショックな話ですが、川田亜子さんだと分かった時、目を疑いました。

前途の通り、バラエティー番組に多く出演されていた事もあり、明るくておちゃめな印象を持っていたので、まさか自殺するとは思いも寄らなかったのです。あんなに明るい人がよりによってどうして?そう思いました。

しかし、色んな所で話を聴くと、そんな川田亜子さんにも悩みがあり、最近は精神的に沈んでいる状態だったというのです。確かに、人には誰でも悩みがあって、楽しい時もあれば沈んでいる時もあります。自殺を選んだという事は、きっとその悩みが甚大な物で、誰にも相談出来なかったのでしょう。もしくは、悩みを抱えてしまう性格だったのでしょう。

きっと辛かったんだと思います。きっと、何度も自らが生きている事を憎んだと思います。その辛さが、今のこの自殺という決断に結びついたのでは、と思います。

私にとって、この事件は考えさせられる物となりました。生きる事とは何か。死ぬ事とは何か。そして、生きている人とコミュニケーションを取る事とはどういう事なのか。答えが出るまで、探し続けたいです。

そして、悩んでいる人がいたら、その悩みを隣で聴く事の出来る、心の豊かな人になりたいとも思いました。

心からご冥福をお祈り致します。
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-27 13:32 | other | Comments(0)

シバキ方指導

これは書いておかないと!期待しまくってるからね。アジカンのミニアルバムの情報!タイトルは未だ見ぬ明日にです。

今年はフル稼働な我らがアジカンですが、ミニアルバムが発売になるとの事で、カオリはもちろん渋谷のタワーレコードにダッシュ。そしてpre-orderしてきました。今から手元に届くのが楽しみでワクワク。今回の中村さんのアートワークも素敵!

これからどんどんミニアルバムの収録曲の詳細が明らかになっていくと思うけど、どんな感じになっているのか気になりまくりです。

よーし、じっくり待つぞー!
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-23 12:25 | music | Comments(0)

細部までレオナルド

この前聴いたCDの話。

Moby/Last Night

e0025433_18462346.jpg


今やダンス・ミュージックの異端児と呼ばれて久しいMobyですが、この度期待の新アルバムが発売になったという事で、じっくり聴きました。

この人の音楽を聴くと、ダンス・ミュージックのイメージを覆される事は必須だろう。アフリカの民族楽器を彷彿とさせるビートに、電子的なアプローチや、Hip-Hop的なひねりを効かせたりして、遊び心満載、そして独創性溢れる音を展開している。中には女の人のボーカルをフィーチャーした曲もあるんだけど、そのボーカルの活かし方があたかも計算し尽くされているかの様に曲の美しさを際立たせていて、センスの良さを知る事が出来る。ただ踊れるサウンドを作るといっただけでなく、如何にカラフルで輪郭のある音楽を作るかといった試行錯誤が、この作品では成されているのではないだろうかと思う。

ダンス・ミュージックの中に宿るファッション性を強調しつつ、誰でも気軽に聴ける様な、純粋に音楽として楽しめる作品に仕上がっているこのアルバム。普段の生活をもっと楽しみたい、そう思っている人に聴いて欲しいかも。

さあ、皆でダンスだ!
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-19 19:13 | music | Comments(0)

断崖絶壁に佇む円周率

うわーん!なかなか記事を書けなかったよー!

ってなわけで、最近気になっているバンドの事を書こうと思います。

まずは、

Cajun Dance Party

このバンド、ご存知の方も多いかと思われますが、なんてったって若い!何と、メンバーが皆高校生だと言うではありませんか!しかもその楽曲の完成度の高さ、センスの良さには驚きです。ロックを初期衝動と高校生とは思えないテクニックで奏でるバンドですね。これは注目だ!CDが欲しいぞー!オフィシャルサイトをチェックだね!

そして次。

The Whip

このバンド、オルタナとテクノを融合させた、きらびやかで踊れる音楽を作っているんですよ〜。このバンドが作り出す音の世界は、もはや未知の領域に達しているのではないでしょうか。そしてどこか哲学的なんだよね〜。理性がありつつ、ダンサブルな音楽が展開している、といった感じです。

最近将来有望な新鋭バンドがとんでもない勢いで出ているから、気を抜けないなー。
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-19 17:00 | music | Comments(2)

誕生日なのだ

そう言えば、今日はカオリの誕生日。今年で19歳になりましたー。

で、今日は英語のレッスンがあったんだけど、一緒に英語のレッスンを受けている皆さんから、

Happy Birthday!

と言われました。嬉しかったな〜。

そして、今日の夜はパーティーだ!楽しみだな〜。ワクワクだ!

これからも積極的に、アメリカの大学留学を目指して前進していこうと思っています。そうです。テッペン取るんです。おばあちゃんと約束したから。たった今ね。

よーし、勉強するぞー!
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-14 15:19 | other | Comments(2)

e0025433_017370.jpg

今日、学校帰りに赤坂を散歩していたら発見したポスト。こんなデジタルな、動かなくとも色んな人と意志疎通が出来る時代になってもなお、赤坂の一等地にぽつんと立っているのを目にして、何か考えさせられたなぁ。便利になる反面、本当に伝わってない側面があるのではないかと。苦労をしながら相手と意志疎通をはかる事で分かる事もあるのではないかと。そんな事を思ったなぁ。で、しばらく歩いていると高層ビル群が登場。赤坂にも高層ビルが建つ時代になったのかねとまた感慨深くなったのでした。
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-09 00:17 | other | Comments(2)

頭から赤坂

えーと、今日は独りでお留守番です。家族は父の実家に遊びに行きました。

勉強があるのでお留守番で、という事になったのですが、何と!家族は軽井沢に行ったとの事。かなり混雑していたらしいが、楽しかったよ〜と言っていました。

ち、ち、ちくしょー!

だけど仕方がありません。勉強しないといけないんだから。とは言え、カオリは家で普段は出来ないテレビの独占をしてみたり、でっかい声で独り言をブツブツ言ってみたり、いきなり踊ってみたり、かなりやりたい事やってました。ハッハッハ。

まだまだお留守番は続きます。しっかり勉強して、遊べる時に遊んでおくべきだと思っています。
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-05 00:45 | other | Comments(0)

ゴールデンウィーク真っ盛りの今、とんでもない事態が飛びこんで来ました!

ぬぁーんと!

Vola&The Oriental Machineが秋にメジャーデビュー!

そうです、カオリが最近超気になっている日本のオルタナなバンド、Vola&The Oriental machineが遂に大手レコード会社と契約、秋にはメジャーでCDを発売すると言うのです!

改めてバンドの説明をすると、フロントマンのアヒト・イナザワさんが2005年に音楽を追求していきたいとの思いで仲間と結成したバンドで、積極的にライブを続け、着実にファンを増やして、注目を集めていた矢先のこの情報だったので、かなり驚いたというか、嬉しかったというか、とにかくバンザーイ!といった所が今のカオリの心境でしょうか。

とにかく、これからも特徴的なピコピコmeetsギターなサウンドを楽しみにしてるぜ!

あーライブ行きたい。
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-04 08:41 | music | Comments(0)

お財布で作る鯉のぼり

かなりイカしてる音楽の話。

Fiction Plane/Left Side Of The Brain

e0025433_201790.jpg


このバンドを知ったのは、M-ON!なんだよね。テレビを観てたら、何だか気になる素敵な音楽が。誰の音楽?知りたい!異常なまでに知りたい!そう思ったカオリが調べた結果、このバンドがその曲を歌っていた、というわけなんです。

このバンドを調べていて更に驚いたのは、ボーカルでベースも弾いているJoe SumnerはあのStingの息子だったいう事。音楽親子だね!って感じで驚きました。知らなかったよ〜!

で、肝心な曲の方は、どこかひねくれていつつも親しめる様な、そんな曲が多いです。もうね、最初のAnyoneからすごく良いんだよ!普通のバンドではない!成し得ないサウンドを構成しているね。文句無し。だけどこれからまだまだ怒濤のグッド・ミュージックラッシュです。Two Sistersでギッタギタのメッタメタにされます。必殺技満載。老若男女を問わずに好かれる曲の様にも思う。オリジナルさはあるんだけど、どこかスタンダードな感じもある、そんな曲だね。とにかく、非の打ち所が無い、秀逸な演奏、ソングライティングを堪能する事が出来ます。

最近何かワクワクする事無えな〜、退屈だな〜という方に是非聴いて欲しいアルバムです。
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-03 02:33 | music | Comments(0)

不都合な式典

最近なんだか暑い。夏も近いのかな〜。もう半袖着てます。

そんなカオリですが、弟のタカ・マッカートニーの奴がいつの間にか中学生になってまして、中学生になったら勉強はもちろんだけど、部活だろう!という事で、この前、

どんな部活やるの?

と質問したところ、

どの部活もやりたくない。

と即答されました。タカ・マッカートニーが通っている中学は部活に所属していないといけないらしいんだけど、こんな感じ。一点張り。どうするんだ!人類の終わりだー!

なんて勝手に思っていたら、どうやら帰宅部でも良いらしく、タカ・マッカートニーはめでたく帰宅部になりましたー。だけど、帰宅部だとかなり労働を強制されるそうで、学園祭になると忙しくなるのでは?それだったら部活に所属していた方が良いのでは?とも思ったのでした。まあ、タカ・マッカートニーが自分で決めた事だから、そっとしておこう。

それにしても、ゴールデンウィークって言っても、カオリにとっては別に何も無いんだよね・・・。何がゴールデンウィークだ!ちくしょー!怒っちゃうぞー!プンプン。出掛ける人達が羨ましいなー。
[PR]
by ochestraa442 | 2008-05-02 00:46 | other | Comments(0)