<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

何だか気になる音楽情報。

最近、Tahiti80のフロントマンでもありバンドの頭脳でもあるXavier Boyerがソロ活動を開始。ソロでの名義はAxe Riverboyとの事。アルバムTu Tu To Tangoが発売されてます。

カオリはもともとTahiti80が好きでよく聴いてるんだけど、メンバーのソロ活動というのを知って、興味シンシン。目がフジテレビの目玉みたいになってます。インポート盤を狙ってるカオリは、しばらく待つ事になるかも知れない。

まあ、とにかく、楽しみだ〜。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-30 00:46 | music | Comments(0)

ブンブン老年主義

今年は夏フェスには行かずに、家にとじこもって勉強をしようかと企んでいるカオリです。如何お過ごしでしょうか。

それはこの前あった事。両親からの誕生日プレゼントが無かったために、かなりガッカリしていたカオリが、母とアジカンの話をしていた時です。山ペンギンのポロシャツがある、といった話を母にしたんだけど、そうしたら、

山ペンギンポロシャツ、買ってもいいよ!

とのお許しが。カオリは無論嬉しかったよ。で、今日頼みました!

後藤さんがデザインしたという山ペンギンポロシャツ。実際に着用するとどんな感じになるのだろうか。気になる。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-27 01:47 | music | Comments(2)

うっかり奉仕活動

あ〜。ここ最近英語のレッスンや勉強に関する事以外で外出してないよ〜。気がついたらそうだった。

家にいる時は、もっぱら勉強ね。楽しいからいいけどさ。

休憩時間は、もっぱらインターネットね。楽しいんだけどさ。

外出したいけど、今はダメなんだな〜。

それにしても、最近物騒な事件が多いよね。銃の事件だとか、たてこもりの事件だとか。

確かに日本は精神的に豊かな国とは言えないかも知れない。だからそれに憂いを感じた人達が事件を起こしたりする事もあるかも知れない。それが不の連鎖としてどんどん続いていってしまうと思うと、やりきれない。

どうしたらそういった事件が減るのか。カオリが考えるのは、もっと日本が精神的に豊かな国になって、多くの人が幸せと感じられる様になれば、そういった事件が減るのではないか、と考えている。どんな世界にも人に対して怨念を持っている人がいるし、殺意を持っている人もいる。だからこの世界から殺人は消えないと思うんだけど、日本の場合、もっと政府が国民ひとりひとりが幸せに生きられる様にするための策略を講じれば、事態は進展するのではないか、と思っています。

これからどんな世界になっていくのか分からないけど、その中でも希望を持って生きられたら本当に幸せだと思う。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-24 13:28 | other | Comments(0)

カサカサ競争

遂に聴けた!って音楽でも。

Jewel/Goodbye Alice In Wonderland

e0025433_1454149.jpg


カオリは以前からこのアルバムが気になっていて、ずっと試聴しながらアルバムに思いを馳せていたんだけど、この前渋谷のタワーレコードにあったのを発見し、やっと捕獲する事が出来たんですよ。

長年のキャリアを持ちつつも、その甘美で純粋な歌声は色褪せる事は無い。むしろ成長していく。そしてJewelの描く世界は、澄み切っていて美しく、そして何事も肯定してしまうかの様な壮大さがある。この作品には、それが見事なまでに現れている。聴く側はその見知らぬ世界へと招かれ、その純粋さに感動を覚えるだろう。

聴く側をJewelの世界へと招く橋渡しの役目を果たしているのはAgain And Againで、曲が進行していくにつれ不思議と見知らぬ世界へと移動してしまう。そして、まざまざとJewelの音の美しさを体感する事になるのだ。

う〜む、本当に素晴らしい作品に出会えたよ。何時までも純粋な心を持ち続けていられる事は本当に良い事だと思ったね。カオリもそうなりたい。憧れだね。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-17 15:17 | music | Comments(2)

誕生日です

今日はカオリの誕生日です。18歳になります。

18歳と言うと、今国民投票法が議論されていて、この法案が正式に認められれば18歳から選挙権が与えられるという事なんだけど、どうなるんだろうね。これからじっと動向をチェックしていくとするか。

18歳と言うと、何だかもうガキでは通用しなくなってくる様な気がする・・・。でも法律上の観点から考えても、実質上も、ガキなんだと思うんだよね。大人になりたいと思う人も多いんだろうけど、やはりガキでいられる事は何よりも幸せな事なのではなかろうかと。

今夜は家族で質素にパーティーだ。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-14 14:44 | other | Comments(8)

無敵な牙

あらあら、また音楽情報が舞いこんできましたよ〜。

新鋭の実力派で、これからの活躍に期待が集まる歌手、Feistが、新アルバムを発売。その名もThe Reminderといいます。

この人ね、女の人で、2006年にデビューしたばかりなんだよ。なのに、その類稀なるセンスから聴く者を圧倒させ、注目を集めました。それからあまり時間を要する事無く、新アルバムが発売されたのです。

カッコイイ、クールなサウンドと共に展開される美しい世界。その世界の中には、人との繋がりを確かに感じさせる物が存在しているかの様にも思える。とにかく、主義主張が一貫しているんだけど、色んな音に挑戦していって、成長しているのが伺えるアルバムになっているのではないかと勝手に思ってます。CD聴きたいなあ。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-12 00:50 | music | Comments(2)

広告魚

またまた音楽情報。

BEAT CRUSADRES、新アルバムが発売になる!

これも兼ねてから期待していたんだけど、嬉しいね〜。タイトルは皆さんご存知、Epopmaking~popとの遭遇~ですね。これ、かなり注目されてると思うな。豪華なアルバムになる事必須だし。ファンならずともロックファンのマストアイテムになる可能性も否めない。

カオリのiPod miniにはDAY AFTER DAYSORITIREがあるのですが、TONIGHT, TONIGHT, TONIGHTも最高にクールだし、GHOSTにもこれまた驚いたし。楽曲ひとつひとつが輝くアルバムに仕上がっているのではないかと勝手に想像しています。

素晴らしきお面の威力。どこまで進むのか。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-09 16:09 | music | Comments(0)

鉄棒ダンス

何だか楽しみな情報が舞いこんできた!

The White Stripes、新アルバム発売も近いかも!

不思議な音世界を作り出す事でおなじみのThe White Stripesですが、何と待望の新アルバムの発売が近いとの事。タイトルはIcky Thumpとなっています。そして、このアルバム、発売前からかなりの評価を受けている模様。

いやいやいや〜、嬉し過ぎる。不思議ワールド炸裂のあの音がまた強烈になって聴けるという事を思うと、期待せざるを得ない。

それにしても、最近好きなバンドがどんどん新作を出すから、困ったもんだ。だけど嬉しいね。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-09 15:52 | music | Comments(2)

モグラとお友達

ゴールデンウィークだね〜。皆さんはどの様にお過ごしなのでしょうか。

カオリはですね〜、通っていた中学の吹奏楽部の演奏会に行って来たんですよ〜。テッペンを目指すという事で、顧問の先生も皆もやる気に満ちていたよ。そのために、演奏の方は非常にアツかった。そして団結力。普段から皆の仲が良いと、それが音に反映されるんだよね。そういう事を考えると、楽器の練習ももちろんだけど、皆の仲が良い、団結力のある団体っていうのは強いと思う。

コンクールでは強豪校とぶつかる事になります。だけど、いざ前進。それだけだ。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-05 20:34 | other | Comments(0)

火山調査の旅

ご無沙汰です!いや〜それにしてもまたずっと更新しとらんかったな〜。

この前父と音楽の話をしてたんだけど、

何か良い歌手いない〜?Jazz系の。

と質問されたんだよね。もともと父はJazz Kidsなわけで、それはもうガキ大将の時からJazzを好んで聴いていて、Charlie Parkerに憧れていたというのは家族間では有名な話なんだわさ。で、1980年代からJazzの進化が止まってしまってからというもの、父は新たなスタイルのJazzを聴きたがっている、という事なんだよね。

う〜む、実はカオリもJazzが聴きたいんだよね。何かさ、こう、新たな世界の幕開けを感じさせる様な、視界が開ける様な、そんなJazzが聴きたいと思ってるんですよ。本来Jazzってそういう物だと思うからさ。

そんなカオリが良いと思っているJazzの歌手はDiana Krallです。この人の曲ひとつひとつには、この人の人生観が洗練された形で表れていて、そこに美しさを感じます。そして徹底した音の追求ね。これがないと、素晴らしい物は作れないよね。そこに感動します。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-05-03 02:04 | music | Comments(0)