最近起こる銃の事件

最近、何だか物騒ですよね。アメリカのバージニア州の大学で銃乱射事件が起こったり、日本でも長崎市長が射殺されたり。

銃は護身用としては便利な物かも知れないけど、時にこの様な事件を招く事も考えなければならない。

アメリカでは一般市民でも手軽に銃を手にする事が出来るという事だし、銃で事件を起こさないためと称して身分証明書の提示等が義務づけられているとはいえ、身分証明書を偽造している人もいるだろうし、前科を隠している人も中にはいるだろうから、アメリカで銃を買う際の手続きを、もっと複雑な物にするべきなのではないかと思います。

もちろん、銃を全面的に禁止して、取り締まりを強化するべきだ、という意見もあるでしょう。本当にそれはアメリカにとって考えなければならない課題だと思うけど、ライフル協会の存在が政治的にも問題になっているらしく、法律の制定が極めて困難な状況だという話。

銃にも利点は確かにあるだろうね。だけど、こうやって使われてしまえば、銃の所持が法律で認められている事に疑問を持つのは言うまでも無い。

銃の所持が法律で認められていない日本でも、非合法的な手段を用いて銃を手にする事が出来る事を考えると、もっと取り締まりを強化するべきだと考える。このままだと、銃が日本に氾濫してしまう。

法律というのは、国民ひとりひとりを守るために存在する物である筈なのに、日本の場合、違った方向に作用する場合が多い様に思う。そういった法律のあり方を考え直して欲しい。

物騒な世界なんか、ごめんだ。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-27 20:30 | politics | Comments(0)

リンカーンがインターン

皆さん、Rock In Japan Fes.の第1弾参戦バンドが決まりましたね〜!

何と言っても、驚いたのはアジカンが参戦する、という事。まだ行くかどうか決めてないけど、とにかく嬉しかったね。そして同じ日に陽水さんのステージも決定しているという事で、何だか豪華なステージになる予感。

やはりカオリはアジカンが好きだから、アジカンが出演する8月4日の予定ばかりに注目してしまうけど、8月3日、8月5日も何だかすごい事になるかも。Puffyも観たいな〜。ベスト盤が発売されたけどまだ聴いてないんだよな〜。気になる。

これを母に報告したら、

え〜、すごいね!アジカン決定したんだ!行ったら?

だってさ。やった!そして、会場の話をしたら、

公園だったらさ、カオリがアジカンを満喫している間に、皆で遊べるねー!

だってさ。もしや母、行くつもりかっ?

これからも出演バンドはどんどんわんさか、レーナウーンと増えていくでしょう。さて、どういったバンドが出演して、どういったステージを展開してくれるのでしょうか。期待だね。

だけど、ここは出費を考えなければならないからね。じっくり考えたいと思います。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-25 13:57 | music | Comments(0)

フリスビー連合

最近また勉強がやたらと忙しくなって来たカオリでございます。

でね、勉強の合間を縫って、散歩師になるべく都内を散歩してるんですよ。で、散歩している時に世界ふしぎ発見!したショップの話でも。その名もAmerican Apparelと言います。既にご存知の方もいらっしゃるかも知れないけどさ、とにかく洋服のカラーリングが素晴らしい!明らかに日本のブランドでは出せないカラーリングの洋服が店内に所狭しと並んでいて、店内を眺めているだけでも楽しめるんですよ。あ、このブランド、アメリカのブランドね。家から一番近いのが麻布十番店なんだけど、もう通ってるからね。ヒヒヒ。

いやこれ本当に素晴らし過ぎるから気になる人はオフィシャルサイトをチェックだよ。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-23 19:01 | fashion | Comments(0)

ペリカンスクール

聴きましたよ〜!

Beyoncé&Shakira/Beautiful Liar

初めて聴けた時、ようやく聴けた!と思って嬉しかったな〜。肝心の曲なんだけど、アラブ歌謡を彷彿とさせる旋律を、世界的な歌手2人が華やかに歌う。そこにはアラブ歌謡が持つ独特の世界観と、R&Bが持つ自由さとが混在していて、如何に音楽がボーダーレスな物なのか、という事を感じざるを得なかった。そして、2人の頑なまでの音楽に対する姿勢という物があからさまになった作品でもあろう。

素晴らしい作品に、出会えて良かった。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-18 19:24 | music | Comments(0)

ボスが石と格闘

とんでもない情報が飛びこんでまいりました〜!

それはカオリがNANO-FES.の情報を探っていた時の事。今年もやるのかな〜、とルンルン気分でオフィシャルサイトを覗いたら・・・。

今年はやりません

との文字が・・・。

それを知った時、本当に悲しかったよ。ずっと待ってたわけだからね。またアジカンに会える!色んなバンドに会える!と思ってたからね。

メッセージによると、来年こそは開催したいとの事だったんだけど、カオリは来年はアメリカにいるか、もしくは留学の準備に追われているかなので、行けないかも知れないんです。そういう事で、さらにガッカリ。

だけど、これはメンバーとスタッフが、色んな事を考慮した末の決断だと思うから、ファンとして受け止めなければいけないんだよね。

今年は開催出来ないとして、これからもずっとファンと音楽を繋いでいく、最高のNANO-FES.として続いていって欲しいと思う。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-17 13:08 | music | Comments(0)

桐たんすの整形

思ったんだけど、ロックファンの皆さん、まだ春ですよ〜!

そうです。既に巷では夏フェスの話で大賑わいなんです。カオリの学校でもさ、

夏フェス、行きた〜い!

って言ってる人がいましたよ。

FUJI ROCKROCK IN JAPAN FES.も大物の予感がするんだけどな〜。

そうだよ。まだ公式な情報が無いけど、アジカンのNANO-FES.はどうなるんだろう。気になるな〜。情報が公表されるのを待つとするか。

中には、もうチケット買ったよ〜っていう人がいるかも知れないけど、チケット買った人は是非楽しんで来て頂きたいと思います。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-11 19:52 | music | Comments(0)

天安門広場までスキップ

春は良いね〜。暖かくなってきたし。色んな花が咲いているし。目の保養だね!

そんな春に、三つ巴の戦いと言わんばかりに色んな洋楽の人達が新アルバムを発売するという事だからさらに嬉しさ倍増!

まずは、以前このブログでも言いましたがAvril Lavigneですね〜。Girl Friendもカッコイイから、アルバムも期待しています。

そしてArctic Monkeysですよ。世界を驚愕させた新鋭ロックバンドとして、新アルバムに寄せられる期待もマジハンパ無いと思います。そしてカオリもこっそり期待しています。言うまでもないね。

さらにMaximo Parkだわさ。このバンドもかなり注目を集めてますよ〜。既存のバンドとは違った不思議な音でファンを魅了しているんだけど、新アルバムでは更なる飛躍が予想されます。

うわ〜っ、気になるアルバムが多いぞ〜っ!
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-10 12:00 | music | Comments(0)

東京都知事選

今日、東京都知事選が行われましたね。

カオリは、やはり石原さんが選ばれるんだと思うよ。選挙に行かない人が増えているし、保守的な人がどんどん選挙に行って投票するし、その結果石原さんが票を得るんだと思う。

カオリは選挙権が無いから選挙に行って投票出来ないけど、そう思っている人の分まで有権者は考えて、投票をして欲しいと思う。これはガキからの切実な願い。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-08 23:19 | politics | Comments(0)

ぐっすりと起きました

この前、中国語カラオケのメンバーの皆さんとお花見に行ったんですよ〜。

暖かくて、お花見日和になったから、最高だったよ〜!

で、今年も、お花見出来なかったぜ!ちくしょー!という方に、気分だけでも味わって頂こうかと思います!

e0025433_22453371.jpg


e0025433_22455528.jpg


e0025433_22461691.jpg


楽しんで頂けたら光栄です。

その後は、恒例の中国語カラオケだったよ。何時も楽しいんだよね。フェイ・ウォンの曲ももちろん歌ったよー。

やっと春が来た、って感じだったね。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-08 22:50 | music | Comments(0)

すりこぎ選手権

ご無沙汰しております!音楽の話をします!

Nancy Ajram/Ah W Noss

この人は、女の人で、近代のアラブ歌謡で知名度を高めている歌手でございます。そうだな、言ってしまえばアイドルかな。アラブ歌謡にかなりの興味を示しているカオリは、渋谷のタワーレコードで大量に並べられているのを観て、これは買うしか無いなと思って買ったんですわ。

そして、聴いてみると・・・。アラブ歌謡と色んなジャンルの音楽の混在が分かります。そこまで開放的ではなく、独特といったイメージのあったアラブ歌謡。だけど、このアルバムでは、それを打破するべく色んなジャンルの要素も加えて模索する、近代のアラブ歌謡のリアルな実状が感じられる。それがポップ・ミュージックだったり、テクノだったりするんだけど、このアルバムを聴く限りでは、テクノがアラブ歌謡に合っているのではないか、と思うんだよね。

とにかく、このアルバムからは、アラブ歌謡の発展、それと共にアラブ社会の発展も感じられた様な気がしたね。気になった人はオフィシャルサイトをチェックしましょう。
[PR]
by ochestraa442 | 2007-04-08 22:27 | music | Comments(0)