エクスカーション・イン・フロリダ(その1)

さーて、カオリが行って来た海外遠征の話をしようではないか。ただし、あまりにも長くなるので、シリーズ化してお届けしよう。戦場カメラマン・カオリによる流麗フォトのコーナーもあるでよ。まずは旅立ち編から。

カオリが初めて一人で泊まりに行く事と海外に行く事が初めてなので、心配なのだろう、父も母も仕事を休んで成田まで送ってくれた。弟のタカ青龍は学校があるため参加せず。行く途中、BeyoncéLady Gagaを聴こうと思ってCDを持参するも、聴く機械が壊れていて聴けなかった。熱唱したかったよ・・・。父がお得意さんのフランス人にカオリがフロリダのディズニーに行くよーって話をしたら、

な〜んだ、ディズニーランドは目と鼻の先にあるじゃねーか!

とフレンチジョークをかまされたとの事。確かにそうだ。そんな話をしながら、ディズニーランドを通過。日本のディズニーランド、16年も行ってないな〜。ディズニーシーは中学の時に行ったけど。とまあ、いろいろ話をしながら成田空港へと向かう。

そして着いたぜ成田空港!僅か数分で部活の皆も到着。スーツケースや楽器の搬送を手伝ったり、説明を聴いたり、同行する卒業生の子に挨拶したりする。部員の子達は私服だったのだけど、皆普段は制服だから、すごく新鮮だった。で、誰が誰だか分からんかった。一緒の部屋になった卒業生の子とも挨拶したよ。唯一会った事の無い子だったけど、仲良くなれそうだった!と、ここで母が本屋でRockin' On Japanを買って来てくれた。飛行機の中で読むとしよう。ニヤニヤ。あと、お札をドルに両替したよ。これは大事だ!英会話講師のダンの教えに従い、1ドル札、10ドル札、20ドル札に大量に両替した。50ドル札、100ドル札は大き過ぎておつりが出ないらしい。だけど、100ドル札も記念に欲しかったので、両替して貰う事に。大金持ち。

荷物を持ち、カウンターへ。ここで家族とはお別れ。旅の始まりだ!後輩の子なんて、お母さんにハグしてチューされてたよ!まあそれはともかく、出発まで空港内をうろつく。免税店とかあるんだよねー。皆ここでバンバン買い物するんだろうな〜。

そして、いよいよ出発!添乗員さんに案内され、飛行機の中へ。途中、窓があって外が見えたんだけど、今まで観た事の無い、すごい景色が!整備士の人達が一生懸命働いてるのが見えるー!もうそれだけで超興奮。席は通路側で、外の景色が全然見えない・・・。だけど、後輩と、家族で来たというお母さんが両側にいて、いろいろ話しながら行けるんだったら楽しいな、と。ちなみに家族で来た子のお兄さんは超絶イケメンで、男臭さの一切無い女子校の皆にとっては未確認生物の様だったという事は否定出来ないだろう。未知との遭遇。カオリも最近皆と行動してるし、男臭さの無い生活をしてるよな〜。むしろ、カオリが男だという説もあり。それは否定しない。

なんだかんだ言ってる間に、いよいよ離陸!出発にちょっと時間がかかったから、動き始めた時は尚更ビビったよ。どんどんスピードが加速して、ガタッ!と音を立てて飛び立った!もう富士急のアトラクションみたいだ。乗った事無いけど。その後も高度はみるみる上昇し、奥の方の窓から地上が遠くなっていくのが分かる。これが飛行機か・・・と感動すら覚えた。何せ、飛行機初めてだからね!

飛行機の中はと言うと、前の方に大きなスクリーンがあって、フライトの概要だとか、映画みたいなのとかが流れてる感じ。よく一つの席に一つモニターがあって、好きな番組が観られるっていうのがあるらしいけど、それではなかった・・・。全部が初めてだから、飛行機の中を探検しようと思ったけど、変人に観られるのは嫌なので、出来なかったよ・・・。ただ、後部に窓があったから、外を観る時はそこから観る事に。雲の上から観る地上は壮観だったよー。ほとんど太平洋だったけど!夕焼けがまたすごく奇麗だったので、思わずシャッターを押してしまったぜ。あとは隣の席の人達と雑談してたよ。Rockin' On Japanは読む時間が無かったな。飛行機に乗ってるだけでテンションが上がって、読むどころではなかったというのが本音。そうだ、機内放送を聴いたりもしたな〜。色んなチャンネルがあって、チャンネルごとにロック、ボサノバ、R&B等色んなジャンルの音楽が流れてて、面白かった。ホテルでいうBGMみたいなアレか。あとは持参したiPodで音楽を聴いたりしてました。消灯の間もずーっと起きてた。皆がスヤスヤと寝ている間も、カオリは目をギンギンにしていたのだ!朝焼けもばっちり拝んだよ〜。これまた奇麗!感動しちゃうよ!もう感動しっぱなし!疲れちゃうね!だけどまだ体力はあるよー。そんな感じで時間は過ぎて行く・・・。

そして数時間後、機内全体にキャプテンの声が響き渡る。

あと30ミニッツでデトロイトにアライブいたしまーす!

そう、フロリダのオーランドまでは直行便が無いため、デトロイトを経由しての旅となるのだ。外を観に行くと、眼下にはアメリカの大地が広がっている。おお、もうすぐ念願のアメリカだ!更にテンションが上がる。着陸の際、飛行機が地震かよ!という勢いでとても揺れて、かなりビビる。キャビンアテンダントの人達が平然を保てているのが不思議だ。そしたら、隣に座ってる後輩が、

私、こんなに揺れる飛行機なんて初めてです・・・!

と困惑してた。この後輩の子、以前にも部活の海外遠征に行っていて、何度か渡航経験があるのだけど、それでもここまで揺れるのは初めてだという。どんだけ揺れてるんだよっ!だけど、それも束の間、なんとか無事に着陸出来てホッとした。客席からは惜しみない拍手が!

お世話になったキャビンアテンダント達にお礼を行って、飛行機を出る。そこはもう完全にアメリカだ。デトロイトだ。モータウンのお膝元だ。テクノの名産地だ。そう、音楽の街だ。感慨に浸っている間も無く、入国審査。そこにいたオッサンがめたくそ面白かった。カオリがパスポートを出すや否や、

カンコウ?ミッキーマウス?

と爽やかな笑顔で話しかけて来た。おぬし、日本語喋れるのか?しかも、一体どうしてディズニーに行くって知ってるんだ?そうだ、きっとデトロイト経由でオーランドのディズニーに行く日本人が多いんだ・・・!カオリはそう推理した。あまりに面白かったので、そのオッサンと談笑してしまったよ!そのシーンは未だに強く脳裏に焼き付いている・・・。荷物を取って、金属探知器を通るのだけど、これがなかなかしぶとくてね。靴も脱がされちゃうんだよー。しかも、ピーッ!て鳴ったもんだから全身チェックされて、その結果、ズボンのチャックとパーカーのチャックに反応したという事が判明。無事に通り抜ける事が出来た。

さあ、いよいよここからがアメリカ本番だー!次のフライトまでちょっと時間があったので、自由時間を満喫。どのお店もすごくカラフルだ。中でもカオリの目を引いたお店があって、キャラクターのグッズを売ってるお店なんだけど、あまりに居心地が良かったから長居しちゃったよ〜。しかも、そこのお店のおばちゃんと仲良くなったし!後輩達に他のお店を探索して貰って、カオリはおばちゃんと談笑しましたとさ。デトロイトグッズを買ったよー。その後、後輩を一生懸命探していたため、他のお店はあまり観られず・・・。やっと後輩を発見。どうやらカオリ、後輩を探さなくても色んなお店を好きに回って良かったらしい・・・。ガーン。

自由時間も終わり、オーランド行きの飛行機に乗る。wi-fiが使えてインターネットが出来る!という説明だったのだけど、全然使えず。先程のフライトで全然寝てなかったので、ここにきて睡魔に襲われる。気がついたら雲の上で、もう夕暮れ時だ。再び隣になった後輩のお母さんに聴くと、どうやら爆睡していたらしい。どんどん空が暗くなるにつれ、オーランドが近くなる。オーランドに着いた時は、もうほぼ暗かった。ちなみに、着陸の時は全然揺れなかったよ!快適そのもの。

空港からはお迎えが来ていたので、ディズニーまでまっしぐら。ホテルに着くと、流石ディズニー、おとぎの国が広がってたよー!ファンタジーな空間に興味を持ちつつ、プールサイドでミーティングをし、鍵を貰い、いざ部屋へゴー。部屋にはいると、バスタオルでミッキーの顔が作られていて、それがまた良かった。憎いね〜!崩して使うのが勿体無かったよー。部屋の中もディズニー感満載で、ディズニーに来たぞ〜!という感じ。部屋を一通りチェックしてから、卒業生チームでホテル内散策を楽しむ。ありがたいのが、ホテル内にディズニーグッズのお店があって、夜遅くまでやっているという事!ミッキーのぬいぐるみやティンカーベルのバスタオル、ティーン雑誌まで何でも揃う!そして物価がすごく良い!ついつい買っちまいましたよ、いろいろと。キーホルダーとかね。部屋に帰ってから、後輩と雑談。何と、カオリと一緒で、洋楽と海外の文化が大好きなんだって!すごく話が合うから、嬉しくなったよ〜。で、カオリがテレビを観ようとしたら、後輩も観たかったらしく、一緒に観る事に。やはりディズニーチャンネルがメインだった!CNNとかNBCもあるけどね。だけど、すごく観たかったMTVが無かったのだ・・・。これには二人してガーン。ディズニーチャンネルで絶賛放映中だったウェイバリー通りのウィザード達を観ながら、長い長い一日は終わったのだった。

うわー、一日分書いただけなのにこんな膨大な量に!皆さん、続きもお楽しみに!
[PR]
Commented by neena at 2012-05-05 23:39 x
こんばんは♪
おひさしぶりです!!!

楽しそうですね(^-^)♪

揺れる飛行機はびっくりしますよね!!!
私は高所恐怖症なので、実は飛行機は少し苦手だったりします。
その上揺れられるともう、祈るばかりで(笑)

続き楽しみにしてます(^_^)/***

Commented by ochestraa442 at 2012-05-08 00:39
neenaさん、こんばんは!

海外遠征、とても楽しかったです!揺れる飛行機は怖かったですけどね・・・。neenaさんは高所恐怖症なんですね。高い所が苦手だと飛行機もキツそうですね・・・。私は高い所大好きなので終始テンションが高かったです。

続き、また長文になってしまうかも知れませんが、読んでくれたら嬉しいです!
by ochestraa442 | 2012-05-01 21:28 | other | Comments(2)