チャップリン OR DIE!!!!

おととい、何時もお世話になっているユキさんと都内に遊びに行って来ました〜!

今回は水族館か美術館に行きたい!との事で、品川駅の前の水族館と六本木ヒルズの展望台と美術館に行く事に。まずは水族館に行ったのだけど、すごいね〜。デカいサメとかエイとかが目の前で泳いでたり、頭上で泳いでたりするのには毎度感動しちゃいます。あと、アシカショーとイルカショーを拝見。アシカショーのお客さんの中に、2009年のジャパンフェスのTシャツの人と、MetalicaのTシャツの人と、AsparagusのTシャツを着た人がいたよ。何ともロックなアシカショー。ユキさんと共に凝視してました。勿論、本題のアシカショーも楽しんだよー。イルカショーの方はと言うと、客席がかなりイルカの水槽に近くて、イルカが目の前でジャンプしようものなら明らかに水を被りそうだったので、折角二人分の席を確保したのにも関わらず、チキンなカオリは後方でこっそり拝見する事に。イルカショーも、すごい迫力だったよ!客席の近くでバシャバシャとジャンプしていて、最前列、もしくはその近辺のお客さんはおびただしい量の水を被っとりました。イルカショーが終わってから、ユキさんに感想を乞うと、あまり水はこなかったとの事。カオリは別に後方まで行かなくても良かったという事だ。取り敢えず、そんな感じでイルカショーも満喫。売店等を覗いたりしながら、水族館を後にしました。

その後は六本木ヒルズへゴー。展望台、夕刻の景色もとても美しかった。テンション上がったよ〜。更に、空がどんどん暗くなっていって、ビルや看板の電気がついていく様子も、かなり素敵だった!こんな高い場所から東京の風景を観られるなんて、贅沢だよなーと実感。ここで無事にユキさんにコピーした大量の洋楽のCDをお渡しする事が出来ましたとさ。だけどね、自信たっぷりに渡したVampire WeekendContraは、何と既に持っているとの事・・・。ガーン。だけど、もともと音楽の趣味が合うから、そういう事もあるわな。そう思って嬉しくなったよ!んでもって、今度は美術館に。布団の羽毛がバッサバッサと飛んでたり、分厚い不思議なガラスが置いてあったり、映像作品が流れてたり、色んな本が展示されてたりと、普段の生活では観る事の出来ない、不思議な空間がそこにはあった。この作品にはどんな意図がこめられているのだろうか。そんな事を思いつつ、作品を観賞。アートの世界は深い。

再び展望台で夜景を眺めて、六本木ヒルズ内を歩いてから解散。いや〜、有意義過ぎる一日になったよ!脳内にガッツリと栄養を補給した様な感覚だね。


そして、一緒に行動してくれたユキさんに。お疲れ様でした〜!
[PR]
by ochestraa442 | 2010-09-14 19:09 | other | Comments(0)